ブログトップ

寺子屋歳時記

natsuki908.exblog.jp

日々の生活、主にバイクライフについて綴ります。

カテゴリ:FS450 Husqverna( 4 )

急にお休みを頂いたので、しかも6月なのに晴れているということで
リアショックのスプリングレートを上げてから、まだ乗っていなかったFS450
を乗りに、急遽FSWへ行くことにしました。。。

6月17日(土) 7:00頃自宅出発
圏央道 相模原・愛川インターから
東名高速 海老名ジャンクションを経て
東名高速 御殿場インターで下り
R246を神奈川方面へ戻り、
くねくねっと走って、9時前には到着!!

朝のFSWはまだ涼しいです!!
FS450は、自分には過分なスリックタイヤ装着なので
到着したら、サッサとタイヤを温め始めなければなりません。
しっかり温まるまでには小一時間かかります…

なので、すぐにバイクを降ろし、発電機を降ろし、
FS450をスタンドで上げて、タイヤウォーマー巻いて
温めます!!
e0081989_16334001.jpg
ここまで、やったらしばしノンビリできます。。

この日は良い天気で、日差しが熱く、本当はタープ等を出したいところですが
自分のタープは大きめで、一人で設営するのはやや大変だし、
風で飛ばされるとヤッカイなので、重しを装着しないといけないし、、
で、結局タープは出さず、ハイエースのリアゲートの日陰で間に合わせました!
日陰は涼しい風で、とても快適な日でした~~~~~。

この日は、幸いにもメチャクチャ走っている人が少なくて…
お休みかな???
ってくらいだったので、走行はすんげー出来ました。。
が、体力が無いので、結構休み休み。。
しかも14時くらいには撤収しちゃいました(爆)
e0081989_16334971.jpg
これ朝じゃないですよ、昼頃に撮影したのに、この人数。。。


でも、十分マイペースでの走行を楽しむことが出来ました。
人が少ないところで、マイペースで練習が出来て、大変有意義でした!
ただ、未だ進入スライドが上手くできない…(汗)
Dトラで少しできていた時期は、何年前か…
思いのほか、復活が難しい。。。
頑張ります。。









[PR]
by natsuki1135 | 2017-06-21 16:56 | FS450 Husqverna | Comments(4)
さて、先日(5/5)にFSWのカートコースで初走行をした FS450 ですが、
実は、その日は時間も無かったので、走行後そのまま車両をトランポに積んで
帰ってきて、翌6日(土)、7日(日)も洗車せずにダラダラと過ごしてしまい
結果、FS450 を洗車しないまま1週間以上が経過してしまっていたのでした。。

こうなると、気になるんですよね~~~~~~~。
スゴク、とても、
なので、精神衛生も良くないです~~~~~~。
やはり、走行後はちゃんとキレイキレイしなければイケマセンね!

なので、5/14(日)は朝からの曇天ということもあり
絶好の洗車日和とあって、ガンバッテ洗車しました!!

タイヤかす? パッドかす??
がホイールやら、スイングアームやらに飛び散ってまして・・・
拭くと、汚れを増やしそうだったので、
エアブローすることにしました。

この日の作業手順は以下の通り
(1)エアブローで全体的にゴミを除去する(特に手の入りにくい箇所)
(2)ホイールとスポークの洗浄(拭き上げ)
(3)スイングアーム拭き上げ
(4)フロントフォーク拭き上げ
(5)エキパイ磨き
(6)前後ブレーキディスクの脱脂
(7)外装磨き(パーツクリーナー&スーパークレポリメイトで拭き上げ)
以上

手抜き洗車ですが、これだけでもマーマー綺麗になりました!
今度は、走行後にここまで現地でやっつけて来ようかな・・・
宿題残すと後が大変です。。

e0081989_17545756.jpg
ハンドル周りです。
純レーサーだからですかね?
メーターらしきものが1個しかありません。
タコメーターも無いんです(汗)
ま~僕はそんなに回せませんガ・・・
唯一着いているのが、こちら
e0081989_17550659.jpg
アワーメーターと言うそうです。
エンジンが動いている時に起動して、エンジンをオフにすると勝手に消えます。
エンジンが動いている時間を計測しているようです。
この時間を目安にOHをするのでしょうね。。

e0081989_17551532.jpg
ブレーキはブレンボのセミラジアルマスターシリンダー??
ビレット好きの自分には全く響きませんが、
ま~これで特段不満はありません。。

クラッチ側は
e0081989_17552357.jpg
MAGURAというメーカーの油圧クラッチです。
オフ車の油圧クラッチと言えば、MAGURAですが、
ロードモデルユーザーには認知度が極低ですよね~。。
特に可もなく、不可もなし???
ビレット感=0 ですからね。。
そーいうのを求めているんじゃないって事ですよね。

オフ車に乗っていて、結構気になるのがゼッケン周り
e0081989_17553484.jpg
FS450 もこの2017年式から フロントブレーキホースがゼッケンカウルの
裏側を通る様になりました。
たいがいの車両は、ゼッケンカウルの前か横辺りにガイドを介して配置されます。
僕的には、それがあまり好きじゃなかったので、2017年式から裏側を通る
様になり、何気にスゴク嬉しいです(爆)

フロントホイール&ブレーキです
e0081989_17554443.jpg
アクスルスライダーは後付けパーツです。
ビレット感があって、めっちゃ嬉しいです!!
キャリパーはブレンボのモノブロックできっと良い品なんだと思いますが
やはり削り感が無く、テンション↓↓ですね。。。
でも、このままで行きます。
練習用バイクですからね。

エースはあくまでもニンジャなので(爆)

e0081989_17555333.jpg
ホイールはアルピナというメーカーの物の様です。
マットブラックな仕上がりです。。

リアは、
e0081989_17560268.jpg
やはり、キャリパーはテケトーな感じ。。
スライダーが綺麗!!(爆)
スポークホイールは清掃が大変です。。
地べたに座り込んで、1本1本磨きました。。

e0081989_17561116.jpg
e0081989_17561920.jpg
実にアッサリしてます!
こういうのが理想ですね!!
美しい!!

e0081989_17563972.jpg

e0081989_17563211.jpg
e0081989_17564745.jpg
飾りっ気の無い造りですが、そこに魅力を感じます。
ただ、キレイなのは今のうちだけですネ。
練習用なので、ガサガサ転倒しまくり、傷だらけになるでしょう。

e0081989_17565628.jpg
フロントフォークは、エアサスなんですが、
エアサスなのは、この写真で向かって右側のみです。
右側のフォークにエアを入れます。
走行ごとに規定値にリセットします。
向かって左側はダンパーのご様子。。
調整用のツマミが有ります。

ぶっちゃけ全然まだまだ使いこなせていませんので
特にエアサスなんて、良く解りません。。
ひとつだけ判ったのは、リアショックのスプリングレートが
自分の体重にはじぇんじぇん合ってないこと。
一緒に行った、あおとらさんが動画撮って、教えて下さいましたが、
めっちゃケツ下がりな感じにナッチャッテました(涙)
さっそく、体重に合ったスプリングを発注させて頂きました。
リアに合わせて、フロントも規定値から調整するのかな…

サスのセッティングも大の苦手。。
勉強しなければ…
何はともあれ、キレイになったので一安心です(爆)











[PR]
by natsuki1135 | 2017-05-15 18:21 | FS450 Husqverna | Comments(2)
さて、念願のサーキット用のバイクを入手しました!!!
これで、心置きなくコケまくりながら練習が出来ますヨ~~!!
あとは自分の気持ち次第(逃げ道がナクナッタ…)

がんばって、膝すり、スライド等をマスターしたいと思います。。
もちろんレースは出ませんヨ~~。
そんなレベルでは無いんです。
へっぽこの、ポンコツなんですから
最近(今年)は、一日走っていると途中で
疲れて、乗る気が減退してしまうんです。。
乗っているそばから体のアチコチが痛くなってくるし…

この日は、初めてのバイクの硬いシートで
おケツの内側が痛くなってしまいました。
頻繁に乗っていないと、慣れないナ~~~。。

レーサーなんて初めてなので
タイヤウォーマー巻くのも、発電機使うのも、しどろもどろ。。
エアサス(Fフォーク)にエアー抜いたり、入れたり、どうするか…
バイクの給油もどうするか、、
トランポへの車載もスッタモンダで、ギクシャクしまくりでした。。
この日は一日地に足が着いていませんでしたが、
皆さんのおかげでどうにか無事に帰ってこられました。

早く、バイクのポテンシャルを引き出せるようになりたいもんです!
がんばります。
とりあえず、リアショックのスプリングレートを上げなきゃ。。
e0081989_12320022.jpg
ニンジャ降ろさないと、ハスク降ろせないんです。。(汗)

e0081989_12323145.jpg
e0081989_12322205.jpg
e0081989_12321290.jpg
e0081989_12324413.jpg
この日(2017/5/5)は、日陰で丁度良いくらいの天候でした!
皆さん、ありがとうございました。










[PR]
by natsuki1135 | 2017-05-08 12:34 | FS450 Husqverna | Comments(4)
念願のサーキット用バイクをいろいろ検討した結果、
ハスクバーナ(現在はKTMの傘下)のスーパーモタードレーサー
FS450 2017年モデル を選択する事にしました。。。

ふだんは車両を購入しても、あちこち不満で、パーツを交換したくなる自分ですが
この車両は、ほぼそのまんまで大満足な仕様です!!

レーサーと聞いて、メンテが超大変、維持費が・・・と思い、
選択肢から外そうと思っていたのですが、
意外にも、ファンライドなら3年はノーメンテでOK、
レースに参戦していても、エンジンを開けるのは年一程度でOKという
メンテナンスフリーな実態を伺い、決めちゃいました。。

練習用の車両なので、すぐに傷だらけになってしまうでしょうけども
ケガの無い様に、いろいろトライして、ライディングスキルを上げていきたいと思います!

e0081989_12352539.jpg

e0081989_12353717.jpg

e0081989_12354647.jpg

トラクションコントロール
ローンチコントロール
スリッパークラッチ
WP製FS450用リアショック
WP製AER48倒立フォーク(エアーサス)
ビレットトリプルクランプ(←ココ大事! 笑)
alfa製ホイール(F:16.5/R:17inc)
前後ブレンボ製キャリパー
前後ブレンボ製ウエーブブレーキディスク
Magura製油圧クラッチ
ブレンボ製セミラジアルポンプブレーキマスターシリンダー
PROTAPER製ハンドルバー







[PR]
by natsuki1135 | 2017-02-22 22:22 | FS450 Husqverna | Comments(0)