ブログトップ

寺子屋歳時記

natsuki908.exblog.jp

日々の生活、主にバイクライフについて綴ります。

<   2006年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

往生際が悪いのか、先週「最後」と書いたばかりなのに、今日も一日走って来ちゃいました。
今日は、お世話になっているK’s projectのお客様(Riki(CBR)さん  CBR1000RRのハンサムな青年)との突然のツーとの話を昨晩ニンジャのオイル交換に伺った際に耳にして、便乗させて頂いちゃいましたー!! 元々独りで箱根辺りに行くつもりだったので…

いつも通り、地元のコンビニに5:55集合。
予定ではRiki(CBR)さんはYZF-R1等スーパースポーツ系の友人3人と参加との事でしたが…どうやらRiki(CBR)さん以外のご友人達は残念ながらキャンセルとなった様です(残念!)。
結局、3台で6:15頃出発。

R129を南下して、R134からそのまま西湘BPに乗り、国府津PAで小休止です。だって寒いんだもの・・・コーヒー等で暖をとります。
e0081989_19483251.jpg
今日は伊豆半島ツーとの事で、7:00過ぎに出発。
海岸線をずっと行くので日が当たっていて暖かいですね~。
ところが、旧真鶴道路の途中で、山水でしょうか? 路肩の排水溝からオーバーフローして道路に流れ出た水が道を横断する様に凍結しています。
確認できただけでも3~4台の転倒がありました。あんな凍結どうにもできません…勘弁して欲しいものです。

その後は特段問題もなく、車が多かったのでペースはゆっくり目でしたが、先日ご指南頂いた、リッターバイク(特にニンジャ)の乗り方を海岸線のコーナーを活用して、何度も何度も試みて見ました。ペースもゆっくりだったので余裕を持って、あれこれ試しながら走る事が出来た為か、格段に上手く乗れるようになった気がしました。

その内容は、まず僕はバイクに乗る時に、コーナーで恐怖感からか上体をIN側に倒しこむ事ができない小心者です。
トラだとオフ乗りもあってか、軽量だからかそれでもどうにか走れちゃうんですね。でも重量のあるリッターバイクでは上体が立ったまま、バイクだけをバンクさせていくと、動作に無理があり、限界も低く、且つ結果不安定な状態になる為尚更恐怖感が募るといった悪循環が生じてしまいます。又相変わらずブレーキポイントが遅すぎるので、コーナーの中でアクセルを開けられず、コーナー脱出(立ち上がり)時にしどろもどろする事になっている訳です。
今日の走行ではこの修正を行うべく、以下の事に注意して乗ってみました。
①ブレーキは早めに掛け、コーナー入り口までには減速完了させる。
②コーナー入り口で上体をバイクに先行してIN側に入れ込み、それから腕でバイクを必要に応じてバンクさせてみる。
③バンクさせ過ぎた場合は、腕で車体を起こすという方法の他にも、スロットルで車体を起こすという方法も試みてみる。

結果は、不器用な僕としては意外にも、予想以上に出来ていたのではないでしょうか???  如実に走り方が変って、とても安心感をもってコーナーをクリアしていけるのです。しかもバンク角も今まで怖がりながら倒していたよりも安心してより深く倒せている印象を持ちます(実際には大して変らないかもしれませんが…)。
今日一日でとても上手くなった様な気がしてしまいます。
今日は一日、ずっとこの走行方法を繰り返し意識して走っていました。
まだまだ習得しきれるものではありませんが、今後もこの走り方を意識して走り込んで行こうと思います。
※あくまでも個人的な状況・体験の報告なので、誰にでも該当するかどうかは分かりません。ご留意下さい(一応)。

さて、話をツーに戻します。
R135を早川からひたすら南下していた訳ですが、ようやく伊豆稲取付近の「オレンジセンター」というドライブインで休憩です。
e0081989_20114070.jpg
おしっこもれそうだった…(汗)。

この先は、「河津」で右折します。
「河津」から県道14号に乗り、途中(「下佐ケ野」付近のエネオス手前)を左折してR414に乗り、稲梓川沿いに「箕作」へ向かい、「箕作」を右折です。
県道15号に乗り、途中「婆沙羅トンネル」を抜け、「松崎町」で西伊豆側に出ましたー。
そっからは、R136を北上。「宇久須」のJOMOで給油&「7-11」で休憩。
e0081989_20135978.jpg
ここの「7-11」で面白い商品を発見。
正体不明のどうやら「お菓子」みたいです。
e0081989_20153629.jpg
さらにこちらは「ビッグカツ」って、むちゃ薄いです。駄菓子屋にある「ソースカツ」のバケ物クラスでしょうか???
e0081989_20163617.jpg
どちらも買いはしませんでしたYo!

さらにR136を北上して途中「土肥」からはR136が内陸へ向かってしまうので、海沿いキープする為に県道17号にそれつつ海岸線を北上。
ほどなく戸田港に到着です。
e0081989_20224810.jpg
この港にある小浜食堂にて昼食を摂ります。
e0081989_20171964.jpg
以前からツーレポ等で知っていたお店です。ようやく来られましたー。僕が注文したのは、「エビフライ定食」¥1260-也!!
e0081989_20183254.jpg
エビフライ×6本+白キス(?)のフライ。大満足です。
さらに、店長の顔が利いて、1名につき2匹メギス煮(キスの煮物)を頂いちゃいましたー!! 味付けが絶妙で魚介類嫌いな私も完食!!
こちらは戸田名物の「タカアシガニ」今回は頂きませんでした。
e0081989_20214372.jpg

食後に、戸田湾と富士山が一望できる絶景ポイントがあったので、そちらへ移動して記念撮影です。まずは店長のRC30
e0081989_19451046.jpg
次は本日初一緒のRIKI@CBRさん
e0081989_19452199.jpg
最後に珍念号です。
e0081989_19453332.jpg
さらに3台並べて別角度で…
e0081989_19492384.jpg

再出発して県道17号をさらに北上。「あわしまマリンパーク」のある「三津」
で右折して「伊豆長岡」方面へ向かい、伊豆の国市内をクネクネと走り、県道11号(熱海街道)に乗り、熱海峠を経て再び熱海へ戻りました。その後はR135で早川に戻り、小田厚で地元着16:30頃でした。

ニンジャ復活後、なかなか上手く乗れずヤキモキの状態でしたが、どうにか年内に手応えを得る事ができこの上なく上々な気分で年を越せそうです。
皆様も、良いお年をお迎えなられますよう。
e0081989_1950375.jpg
手元が曇ってよく見えません…って調子乗りすぎ…?小浜食堂にて
[PR]
by natsuki1135 | 2006-12-30 20:30 | GPZ900R/ニンジャ | Comments(12)
今朝も性懲りも無く行ってまいりました!!
陽が昇る前は気温が低く、朝練で今年一番の寒さでしたが、意外にも路面の方は良好で、落ち葉等もほぼ気にせず走れました(一部除く・・・)。

6:00店長さんと地元出発。
6:40西湘BP、西湘(国府津)PA着。
到着すると既にミナギさんがいらっしゃいました!(おっはー)
すぐにイチさんも到着してコーヒーで暖をとります。
e0081989_214478.jpg
さすがにこの時期走るライダーも少ないのか、バイクはまばらですね…
e0081989_21445360.jpg
ほぼ予定通り7:05頃に出発。もう一方参加予定のT島@KDXさんが来ないけど…寝坊か?? 寒いしね…(ところが後に…実はこの数分後に来て追いかけて下さっていたとの事…残念無念!!)

いつものルート(旧真鶴道路~湯河原~椿L)で大観山を目指します。正直この時期このルートしか使えない様子ですね~(箱根新道は日陰が多いし標高も上がるしで早々に塩カル(カルビではなくカルシウム?)が撒かれている可能性大!)
椿に入ると予想通り、置いていかれます。10コーナーもしないうちに3人の姿が見えなくなります。今日は店長さん、ミナギさん、イチさんの順かな??「しとどの窟」では既にじぇんじぇん見えません~(悲)。
ただ、先週よりは幾分感触が戻ってきた様子を自分自身感じました。
とは言え目一杯がんばって走りますが…まだまだダメダメでしたね~。
おそらく車体セッティング云々以前にライディングに問題があるのだと思いますね~。リッターバイクの乗り方、そしてニンジャの乗り方で走れていないんでしょうね~。
一時期、道志みちで感触の良かった頃の様に乗れなくなっていますね~。
不器用な自分にはトラとニンジャという二つの違いを体現する事に時間がかかるのだと思います。
走るしかありませんね! がんばろう!! おおーー!!
んで、大観山です。
e0081989_2156266.jpg
大観山では既にお日様が出ており、暖かった・・・? いや見た目以上にこの時点では寒かった・・・
e0081989_21572357.jpg
今日の目標は「今年最後に伊豆スカを走ろう!!」だったので休憩もそこそこにすぐに伊豆スカへ向けて出発しました。
ここで他用のあるミナギさんは一足先に帰路へ・・・乙でした。8mm感謝!

さて、箱根新道~箱根峠~十国峠を経て伊豆スカに向かいましたが、道中路面ウエッティ&凍結防止剤(塩カル)&一部凍結あり、日光が当たっている部分くらいしか思い切り走ることができない状態でした。
不安な面持ちのまま一応伊豆スカ入り口まで行きます。
ここで一応ゲートのおやじさん達にインタビュー。
全線塩カルビ散布済みとの事(しゅーーーーーりょーーーーーーー!)
濡れているのが塩カルが溶けた跡だそうです(伊豆スカ入り口にて)。
e0081989_22389.jpg
諦めて直ちに大観山へ向けてGo!! ミナギさんにも連絡を試みますがどうやら既にご出立のご様子(んーーーーーーーー残念!!)。

再び大観山に戻ります。
戻りしな、椿Lを一往復してから大観山で休憩~。
やはり、上手く走れませんね・・・地道に精進します。
陽は高くなっていますが、やはりまだ寒いですね~。
最近恒例になっていますが、笑顔のカワイイ娘さんの入れてくれるコーヒーを頂きに建物の中にある「トラットリア チンクチェント」へGo!!
しばし歓談、ご教授等で時間が過ぎ、10時頃に来た道を使って帰る事になりました!
湯河原まで下ると暖かくなりましたね~。
途中イチさんメットストラップ掛け&珍念キルスイッチ誤押し、気づかずあたふた(恥)等があり、店長さんとはぐれかけますが、真鶴駅付近で合流。
小田厚を使って戻りますが、再び途中珍念ガス欠真近にて一旦高速を出て給油&再度高速IN等ではぐれ、そのまま帰宅と相成りました。
後に確認したら小田厚降りたところのローソンでお待ち頂いていたのに気づかず前を素通りしてしまった様子…
最後に合流できずすみませんでしたー!
ニンジャのライディング的には大変不満ではありますが、先週よりは前進できた事を良い事として今年の朝練を終了と致します。

今年は本当にいろいろありましたが、山でご一緒させて頂いた方々、又Web上で諸所アドバイスやご指摘等を頂いたお陰様をもちまして、どうにか無事年を越せそうです。ありがとうございました。
又、来年も「走って楽しい!!」年になる事を心より祈念致しております。
皆様、良いお年を!



っと一旦締めておきつつ・・・続き(おまけ)
明日、毎年恒例のお仕事を通じて知り合った数家族でのクリスマスパーチーなので、お菓子類等を持参する都合上「コストコ」へ買出しに行く事になりましたので、「コストコレポ」という事で・・・
クリスマス時期に来るのは初めてでしたが、混み具合はおそらく普段の週末と差ほど変わらないかと…13時頃に行きましたが駐車待ちもそれほど無くすんなり入れました。
この時期限定(?)のこんなものも、安いのかな?普通かな?¥2300-
e0081989_22281448.jpg
直ぐ隣にはチーズケーキも、僕的にはこっちがいいかな~¥1300-弱。
e0081989_22292566.jpg
どちらも買いませんでしたけどね!パーチーは明日ですが、家にはこんな大きなケーキが入るほど冷蔵庫に余裕は無いので…
こちらは行ったら必ず買っているパン(ディナーロール¥523-)
e0081989_223137.jpg
このカート棚、隣もその隣もそして、裏側も同じものです。それだけ出るのでしょうね~。意外にも柔らかくておいしいと思っています。2P購入。

次は、いつも見ているだけの大量マフィン(12個入りで¥840-位?)、棚はガラガラになっていますので売れているのか???
e0081989_22324195.jpg
どなたからか「甘いよ~!」と言われたので買ったことはありませんでしたが明日は子供もたくさん来るので、1つ試しに買ってみました。どんなんかんな~??
下はピーナッツバターの定番「スキッピー」。売っているだけでも毒々しい・・・好きですけどね。買ってませんよ!
e0081989_2238037.jpg
こちらはお酒類をダンボール単位で売っている辺り、我が家はお酒は飲まないので無縁ですな~、安いのか普通なのかも判らない…
e0081989_2239421.jpg
表情が硬いですが妻初登場にして怒っている訳ではありませんよ~。あまりの広さに娘は疲れたのかカート乗車!(一応禁止事項ですのでその後降車)
こんな感じで何でも大量に買わされます。消費できるかどうか費用対効果を考えて買わないと、きっと甘い物の摂り過ぎで太るでしょう(欧米か!! はいそうです ってか既に太ってるし…タラリ)。

この後、粉チーズ約1kgやフランクフルト、フランスパン(生、家で焼くだけ)他パーチー用のジェリー詰め合わせ、ドデカかっぱえび煎等を購入し、今回の目的のひとつだったフードコートでのピザ食べる~を敢行。
3種類(シーフード、コンボ(ミックスね)、チーズ)があり、カットサイズは¥300-弱、ホール(丸い)サイズだと¥1575-かな、今日は丸いのをいっときました!!
e0081989_2254891.jpg
画像撮り忘れたので、今家で撮りました。
e0081989_22543539.jpg
普段ピザを食べる時は宅配ピザで大きいのを2つ頼んでやや余る程度ですが、今日はこのピザ一つと僕はホットドッグを食べて4切れ程余りました~。ピザ1枚で我が家では丁度良いかも。宅配ピザだと5~6千円かかりますので、これはお得!!? さらに生の状態を買って帰る事もできます(生、四角タイプのみ、大きさは四角い分多くなる? ¥1400-強)
大満足なコストコでした。年会費払ってメンバーシップ更新しなきゃ!
[PR]
by natsuki1135 | 2006-12-23 22:18 | GPZ900R/ニンジャ | Comments(17)
今日は、トラ会のミニイベント?にて保土ヶ谷PAに13時に集合管でした。
珍しい設定の集合管でしたが、こういうのもアリかも!?
トラ会HPでHNをお見かけする方々と初の顔合わせもできて、そして早速バカ話に盛り上がれて楽しかったです!!

全部で14台集まりましたかね~。その中から僕的に画像撮影がお初だった方々のトラをUPさせて頂きま~す。
まずは、sinさん、sinさんとは道志他で既にご一緒させて頂いていますが撮影させて頂いたのは今日が初でした。
e0081989_222737.jpg
やはり気になるのは、違和感無く収まっているビックタンクと特徴的なスライダーでしょうか。航続距離は何キロなんでしょう?? 黄色で統一されていて車体もキレイに映えますね~。

次は、まつさん。皆が驚かされた手磨きにより鏡面化されたスイングアームと限定モデルのシュラウドが綺麗でした!!
e0081989_22301866.jpg
ライディング歴も長く、幅広いご様子できっと走る方もスゴイことと勝手に思い込みました! 地元も厚木で近いので是非その内道志辺りでご一緒願います。プロスキルのサイレンサーから放たれるエキゾーストノートはレーシーな感じで個人的には好きでしたね~。

次は、なおさん。11月に納車されたばかりで、まだ慣らしも終えていない走行300km台のピッカピカの06モデルです!!
e0081989_22321849.jpg
フォーククランプやフォークの色、シートの材質、E/Gカバーの色などそこかしこに最新モデルのアドバンテージが見えますね~。カスタム好きなご様子で、きっと次回お会いする時には変身している事でしょう。その意味では貴重な一枚か?(笑)

次は、masaさん。何と言ってもオリジナルデザインされたシュラウドデカールをはじめとするセンスの良さが見てとれるステッカーチューン&外装類、そして自作サイレンサースライダーに魅かれました~。
e0081989_2240022.jpg
トニーさんのところでお世話になっている様です。渋谷に店舗が移ったとはビックリでした。masaさんは業界の方なのでしょうかね~?ソルトレイクでのモンスターマシン等のお話で楽しませて頂きましたー。 アザ~ッス!!

そして、たけし(目黒)さんのトラです! 何故か今までカメラに収める事が無かったんですね~(意外)。トラ会限定のXGXグラフィックデカールが目立っています!!
e0081989_22441872.jpg
今日は、初めてゆっくりお話をさせて頂けたような気がします。トラに関する知識をたくさん抱えている様な印象を受けました。少人数の集まりだと皆さんとお話ができるのである意味嬉しいですね!! 

最後に、新生やす@さん号です!! 生まれ変わってからは初の撮影という事で…やはり、XGXの限定シュラウドデカールが妖しさを醸し出していますね~。
e0081989_22483769.jpg
こうして再び当たり前の事の様にトラに乗っているやす@さんを見られる事ができて、嬉しいです。又走る方でもご一緒させて頂ける機会を楽しみにしております。 メンチロールパン(¥250-)美味しかったですよ~。トッピング(味付け)はソース&マスタード&タルタルソースにしておきました(爆)

解散したのは15:30頃でしょうかね~。2時間半ほど延々トラやバイクネタのバカ話に興じる、有意義な時間を楽しませて頂けました。良い休日になりました~。参加された皆様お疲れ様でした。又よろしくお願い致します。
e0081989_22544266.jpg
ポカリさん、早く治ると良いですね! FDも大好きです!
[PR]
by natsuki1135 | 2006-12-17 22:55 | KLX250/D-トラッカー | Comments(6)
今日は、昨夜突如決まった朝走りにて箱根に行ってきました。
Kプロに夜偶然(?)集まったミナギさん、イチさんと店長さんと僕で急遽行って見ようかという事になりましたが、イチさんは都合合わず断念。
コースは、いつものコース(国府津PA~旧真鶴道路~椿L~大観山)ですがたぶんもう走れないのではないか? との事でダメ元でGo!!

e0081989_0225447.jpg
意外にもあまり寒く無かったですね~。
今日は久しぶりのニンジャなので、僕的にはいつもよりペースが上げられません(悲)。
真鶴道路でゆっくり馴染ませたかったのですが、今日は4輪が多く、ほとんどダラダラ・・・のまま湯河原着。
椿Lは「しとどの窟」下は落ち葉が雨で路面にこびりついており、道路が変色している様な有様で・・・スベリますです(汗)。
前の二人はドンドン行ってしまいます・・・あれ~。
「しとどの窟」上になり、いささか路面がマシになって来て、直線が増え始めた辺りでどうにか尻が見える程度・・・
でも、ズルズルしているし、コーナーで不安定感を感じるので、攻められません・・・みたいな感じで大観山。
大観山は霧が出ており、伊豆スカも狙っていたのですが霧っぽいのでそのまま大観山でコーヒーブレイク。
いつもの綺麗な娘さんが笑顔でコーヒーを入れてくれました(¥350-)。

ここでいろいろとアドバイスを頂きます。
どうやら僕は、ビビッて判断を誤っており、余計に不安定感を作り出してしまっている様子です。
リアブレーキを上手く使えていない事や、前後サスの使い方も理解しておらず不安定なサス状態を作り出してしまっている様でした。
スロットルワークとリアブレーキの使い方を考え直さねばなりませぬな!!
お二方、ご教示熱烈感謝でございます!!

帰路は、珍しく来た道をそのまま戻る事としましたが、早速ご教示頂いた事を意識して走ってみたのですが、やはりまだまだできません・・・
元々考えた事を体で行う能力は低い方なので・・・コソコソと練習してみます

2ヶ月ぶりのニンジャライドで、ダメダメでした。
そしてその原因の大きな一つが、スロットル調整の出来損ないでした。
半ばケーブルが切れている事とは別に調整がダメダメで、スロットルの状態がヘンテコリンなのです(恥)。
な訳で、帰宅後にすぐスロットルケーブルの購入&交換・調整を行う事にしました。
店長のRC30(ギラーン仕様)とMyニンジャ。
e0081989_1275523.jpg
そして店長のRCを狙う謎の大砲Byミナギ(爆)
e0081989_1293589.jpg


相模原NAPSへ買出しに出かけ、アントライオンのケーブル(「エンデュランス」=口金がステンレス。「スタンダード」はNotステンレス)を物色しますが
1050mmの在庫は無く、親切な店員さん(この方、相模原店で一番の接遇の良さが以前から感心させられていました、Oさん)が他店の在庫情報を調べましょうかと申し出て下さり、調べてもらいましたが東八店と横浜店にあるとの事で、時間的にムリなので諦めて、今回はアクティブのケーブル(¥2100-×2)にしておきました。

戻って早速作業を行います。
すると、ケーブルの長さが明らかに長過ぎています??????
どうやら、スロットルケーブルの長さっていうのは、ワイヤーの長さではなく、ワイヤーを保護しているチューブ部の長さの様です。皆様ご存知でした??
結局、今まで使用していたのは850mm・・・(汗)。
200mmも長いよーー!! がっかりだヨーーーー!!!!!!
でも、気を取り直し、ワイヤーの取り回しや口金の向き等を変えれば着くかも??? という事で試行錯誤・・・
どうやら無事に着きました。は~。
しかも、どうやら以前より取り回しが適切な様でスロットルの具合がよろしい様子・・・(喜~)

そして今日はスロットルケーブルの調整の仕方も解りました。
(1)キャブ側タイコへケーブル取り付け(仮止め)
(2)ワイヤー通し(取り回し検討)
(3)ケーブルフリー化(ケーブルを一番長い状態にします。具体的にはハイスロボディ出口付近のアジャスター部と途中のアジャスター部両方のネジ部を全て締め込み、ネジ山が見えない状態にします。するとタイコにケーブルの先っぽを入れ込むのが超余裕です!! たぶん常識!?)
(4)スロットル側のケーブル取り付け(ワイヤーを引っ張るとキャブが開閉する方が引き側。引っ張っても動かないのが戻し側)
(5)ワイヤー調整~その1~
  ①引き側(ハイスロボディ内のタイコ部を見て、スロットルONでワイヤーが見えて来る側)のセンターアジャスター部の口金を回してネジ山を見せていきます。するとハイスロ内の引き側ワイヤーが引っ張られ、見えなくなっていきます。アクセルOFFした後でさらにOFF方向へスロットルが回らなくなる程度までそれを続けます。
  ②戻し側(ハイスロボディ内のタイコを見てスロットルONでワイヤーが隠れていく方)のセンターアジャスター部の口金を回してネジ山を見せていきます。するとハイスロ内の戻し側ワイヤーが引っ張られ、テンションがかかっていきます。最強にテンションがかかた状態からやや緩め? にしておきます)
(6)ワイヤー調整~その2~
  ~その1~の作業で、それぞれのセンターアジャスターによる調整が一応決まったので、今度はスロットル付近のアジャスターに調整幅を持たせる為の作業を行います(これをしておかないと、タンクを載せて走り出す段で、ハンドルを切ったらスロットルが引っ張られてアクセルが戻らなくなっちゃった~等といった際に調整が利かず、再度タンクを外す事となります)。
  ①センターアジャスター部のネジ山が隠れる方向にアジャスターを回します。この回した分(回転数)と同じ分(回転数)をスロットル付近のアジャスター部を回して(ネジ山が見える方へ  しか回せないはずですが)行きます。この結果、センターアジャスターで調整した分をスロットル付近のアジャスターへ移行した事になります。これでタンクを外さずともスロットル付近のアジャスター部で引っ張るにしても緩めるにしても調整幅が得られた事になります。
  ②同じ作業をもう1本のケーブル側でも行います。
(7)最後にスロットル付近のアジャスター部でスロットルの遊び等を好みに合わせて調整して、全ての口金やアジャスター部のナット(キャブ側、センターアジャスター部、スロットルアジャスター部、ボディ本体口金部)を締め込み、本止して作業完了です。 尚、両アジャスター部の本止めの際は、アジャスターを回して締め込むのでは無く、アジャスターをM8スパナで固定させ、M10スパナでナットを締め込む様にして本止めしましょう。でないと調整が狂います)

分かっている方々には、常識だと思いますし、考えれば分かるだろ的な事ですが、メカ音痴な自分には、これだけの事が分かりません。全ての事について考える力が無いという訳では無いと思っているのですが…、ただメカニカルor物理的な事に関しては考える力が明らかに劣っている事は認識しております。故にメカ音痴なのです。
 本日、誠に寛容で親切な友人に直々にご指導を頂き、ようやく上記理解ができた次第です。記録しておかないと又忘れてしまう可能性もありますし、再び考えは及ばないでしょうから記載しました。
 ありがとうございました。
e0081989_130359.jpg
ギラーン!!!!!!
[PR]
by natsuki1135 | 2006-12-17 01:18 | GPZ900R/ニンジャ | Comments(2)
日曜日に朝、走りに行こうと思ったら、土曜の雨が残っていて、路面が濡れていたので2度寝しました。
結果、子供達のゴールデンタイム、龍剣道?⇒ボーケンジャー⇒仮面ライダーカブト⇒プリキュアスプラッシュッスターにて起こされますた。
しょーが無いので、9:30頃から気になっていたニンジャのスロットルケーブルの状態を確認しました。

ハイスロを分解して違和感の有無を確認しつつ、注油しておしまいの予定でしたが・・・
ハイスロのタイコからケーブルワイヤー?を外す際に、引き側のスロットルケーブルの末端部(ぽっちの手前、付け根?)が1/3断裂~~~~~~
ささくれちゃっていますーー。ぷしゅ~~~~。
これは、スロットルケーブル要交換という事に相成りまして、スロットルケーブルの長さを測り始めることになりましたー!!

こうなると、スロットルケーブルをキャブ側からもフリーにしなきゃなりませんので・・・タンク外しですね~。予定外ですが、ま~ここら辺はしょーがないっすね~。
e0081989_075169.jpg
ついでにあちこち磨いたりして、何気に満足~。
e0081989_0111156.jpg
っえ? あんまし綺麗じゃないって??? ん~~~。

結果、スロットルケーブル長は1050mmでした~。
んで、とりあえず、ケーブルに注油などしつつ、ハイスロのボディ部もキレイキレイして1/3になってしまったケーブルでどうにかもたせなくては行けませんが、セール中のラフローへ大急ぎです。12:45までには帰着必須でしたが、出発したのが11:15。90分しかありませんが???? ま~急げーーーーー!!

んで、横浜のラフローに行って、メットのインナーを6年ぶりに新調して、RX7Ⅳっていう最新モデルのインナーを僕のⅢ型に入れちゃいました。ついでにシールドも交換したかったのですが…時間が…慌てて前から欲しかったタイヤのエア入れの時の延長ホース(僕のダイマグGSの空気入れだと角度的に入れられません…ので)をようやくゲト!!!

再び急いでニンジャで走って帰路に着きます・・・ん???
あ~~~~~、スロットルケーブルね!!!!
ケーブルの口金がステンレス製のアントライオンのケーブルセットを探したんですが、在庫なし&セール対象外って…あちゃー。んで今使っているアクティブのケーブルセットも1050mmは在庫が無く…しゅーりょー…………
とりあえず、アクティブのボディにアントライオンのケーブル口金もネジサイズが適合していて互換性ありという事だけをGETして、諦めました。
急いで、環状2号⇒保土ヶ谷BP⇒R16号⇒県道51号で帰着です。

が、既に13:00うおーーーーーーーー。
遅刻の一報を入れさせて頂きました。スマソ。
この後は、世にも楽しい宴を楽しませて頂きました!!
土曜日までにケーブルゲットしたいな~。
[PR]
by natsuki1135 | 2006-12-12 00:21 | GPZ900R/ニンジャ | Comments(14)
今日は朝練から帰宅してから、暖かいうちにパーツが全部揃ったニンジャのリアブレーキの組み付けをする事にしました。
暖かいうちに完成させて、E/Gをかけてバッテリー上がりを回避するのが目標です!!

早速、アルマイト仕上げが叶った、アダプターをホイルに組み付けます。
これはボルトを均等に締めこんで行くだけです。
e0081989_348417.jpg
つぎは、そのアダプターにTZR250(3XV)のリアローター(外径小径化&ボルト穴テーパー加工)を組み付けました。
e0081989_3492138.jpg
ん~いいかんじ(ウフ)!! 次はキャリパーがローターに干渉せずに装着できるかどうかの確認です。仮組みしてみました。
e0081989_3502024.jpg
お陰さまでどうやら、良いようです!!
あとは、キャリパーのフルードを入れて、エア抜きして組み付けるだけです!
ですが、ブレンボのカニ、上の画像の通りローターの下側に着いているのでエア抜きが大変しにくいです。故に組み付ける前にキャリパーフリーの状態でローターの上側にキャリパーを噛ませて作業を行います。
結構大変でしたが、根気良く行い、どうにか終了(大変だったので画像は無し、正直超イラつきました)。

次はついに、スイングアームへの組み付けです。
やべっちの助言により、エキセンを回してアクスルが入る位置で作業を行いますが、キャリパーサポートを持ったり、ホイルを持ち上げたり、アクスルシャフトを入れ込んだり、独りでは出来なかったので、妻の助力を頂き、どうにかシャフトが貫通しました(この作業だけでも30分以上を要した。必死)。

その後、アクスルシャフトを締め付けますが、締め付けようとすると左右のエキセンが逆方向にずれて行き、最終的に左右がズレてしまうというジレンマに陥ります。いろいろ試行錯誤した末、エキセンを適正位置で一度固定してからシャフトを締め込む事にしました。
結果、シャフトがきちんと締めこまれず、左右のエキセンがいずれもスイングアーム外へはみ出た状態になり、キャリパーサポートが遊んでいます。
いささか手詰まりであったので、掛川さんにご助言を頂き、エキセンをフリーにして左右から叩き入れ、その状態で改めてシャフトを締めこみました。結果どうやら良さそう・・・!!?

これで完成!!! っと思いきや、何と肝心なホイルが回りません…??
どうやらローターとキャリパーボディが干渉している様です・・・
そこで、時間切れとなり(家族をトイザラスへ連れて行く約束にて…)一旦作業は撤収・・・
結局、キャリパーボディをさらに削るしか道は無い為、ドイトに寄って電動ドリル様の切削加工用のヤスリ頭を購入。18:00頃(既に真っ暗)帰宅して、作業用ランプと電動ドリルを駆使して、キャリパーを削りました!!
スッタモンダしながら、どうにか19:00頃にはキャリパーとローターの干渉を解消でき、どうにか走れる様になりました!!! ヤッターーー!!

ところが、実は問題がもう一つ。昼間の暖かいうちに仮組みした際にE/Gをかけたところ、バッテリーが逝っていた… 取り外してバッテリー液を見るとほとんど入っていない…(汗)。そんな事もあろうかと先日バッテリー液を購入しておいたので早速、注入して再度ダメ元でE/G始動したところ、奇跡的に始動!!!!!!

そんな感じで、19:15にようやく、久しぶりに試乗できる事となり、ちょろっと走り回ってきました!!!!
いくらかし忘れた事があったので、明日再び追加作業を行いますが、明日は午後から出張なので、もしかしたらニンジャで行こうかな~??
とりあえず、復活できたので、何よりでした!!

YSさん、ミナギさん、やべっち、掛川さん他ご協力、ご助言、ご心配頂いた皆様のお陰さまでどうにか復活を遂げる事が出来ました。本当にありがとうございました。 
e0081989_4115559.jpg

[PR]
by natsuki1135 | 2006-12-03 04:11 | GPZ900R/ニンジャ | Comments(14)
最近定番化しつつあるコースです。
今年最後になるかもしれないチャンスだったので、K'sプロジェクトの「コーヒーブレイクライディング」に参加してきました。
掛川さんとナカオさんの3人で地元を6時に出発です。

ほぼ予定通り6:45頃に国府津PAに到着すると既に他の参加者が勢揃いでしたね。
e0081989_3254993.jpg
僕らより後に到着したのはイチさんだけかな? あっそれからユーロさん(NSR250R)もかな? 総勢10名で旧真鶴道路を下り、湯河原から椿ラインを上がります。

途中二組に別れてしまいましたが、ほぼ無事に大観山に到着です。
掛川さんのRC30と掛川さんのご友人のGSX-R1000。
e0081989_3281060.jpg
走り収め?? たけぞうさんの爆音激速ビューエルです。
e0081989_3293651.jpg
おなじみのBOXはミナギさん号、そしてその奥の見慣れないNSRはユーロさんです。
e0081989_331044.jpg
ディープブルーモンスターはゲディさん号、その奥のターミ仕様がイチさん号ですね!
e0081989_3321450.jpg
ライムが映える進化中の綺麗なトラはdoo-dooさん号。今後どう進化するのか超楽しみですね~。ニヤリ! 一番奥のキャストホイール仕様が新型ウサギ号です!! 新車納車と同時に既にトラではなくなっているエボトラですな!
e0081989_3335157.jpg

ところで、野暮用で集団からはぐれたナカオさんがなかなか合流できません。もしや淋しさから危篤状態になっているといけませんので(爆)、お迎えと称して「しとどの窟」まで一往復させて頂きました。
e0081989_3423717.jpg
無事合流して、あまりの寒さと強風に耐え切れず、目的通り大観山のレストハウス(トラットリア、チンクチェンタ??)でコーヒブレイクをする事になりました。
10:00頃まで、バイク談義など等に花を咲かせ、帰路に着きました。
帰りは、七曲を下り、湯元から西湘組み、小田厚組み、御殿場組みへと流れ解散でした。
自宅には11:15着でした。

相当寒かったですが、天候も良く、楽しんで走る事ができました。
参加された皆様、極寒の早朝からお疲れ様でした。
又の機会を楽しみにしております!
e0081989_343563.jpg

[PR]
by natsuki1135 | 2006-12-03 03:43 | KLX250/D-トラッカー | Comments(3)