ブログトップ

寺子屋歳時記

natsuki908.exblog.jp

日々の生活、主にバイクライフについて綴ります。

<   2007年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

今日は予てより計画されていた毎年恒例の箱根オフ会です。
といっても、僕は既にトラを手放してしまっているので・・・
と思っているところへ救世主様が!!
なんと、いつもお世話になっている店長さんからショップデモカーでの参加をお許し頂きました~(アザーッス!!)

んで、早朝といってもいつもよりはゆっくり目の6:40頃に自宅前でE/G始動を試みますが・・・
始動して、暫くしてストール・・・
ま~、何回かはあるよね~。
んで、再始動・・・
着火せず・・・
いやいや、まさかね・・・
着火せず・・・
ありゃありゃ?????
カブらせてしまったのかしら??(汗)

どうやらナオさんとの約束時間に間に合いそうに無く、連絡をしようとしたところで・・・
あじゃ! ナオさんの携帯知らないや・・・(汗×2)
慌てふためき、ミナギさんへ連絡⇒不通。
店長さんへ連絡⇒不通・・・
・・・・・・・・・・・・・
迷惑覚悟で、ichiさんへ電話。
「おはようごじゃいます~」やっぱ寝てました??
そんな感じで、ichiさんのお陰様でどうにかナオさんと連絡が取れ、集合場所を変えて頂き、こちらにお越し頂きました。

僕が押して押しがけをしようと考えていたのですが・・・
ナオさん登場して、「ど~も~!!!!!!!」って
「これ、コツあるの知ってます???」
「えっ!???」
「こうするとかかり易いんですよ!」
「ブルン!!」
「ヤター!!!!!!」
「アザーーーーーッス!!!」
結局、カブらせた訳では無かったようですが、ナオさんにやって頂いたら一発始動でした!
精進します。
ナオさん、ありがとうございました!
無事始動の記念撮影!(爆)
e0081989_1744644.jpg

予定よりも、20分程遅れて出発です。
R246の厚木付近を走っていると、RYOさんとラオさんを発見!!
合流して、小田厚の側道を経て、R1に出て、国府津まで行き、GSで給油してから西湘BPに乗り、どうにか無事に西湘PA到着でした!
到着すると、すでにichiさんも!(笑)
e0081989_17462426.jpg
ちょっと撮った角度が悪く、大半のトラが左手のトラックに隠れちゃいました(ペコリ)!

30分ほどくっちゃべった頃に、動き始めます。
結局3班に分かれたのかな?
ウサギさん、ikeさんグループが先発。
次に、僕やナオさん達の10人ほどが、
最後にミナギさんやニバさん達でしょうか??
旧真鶴道路を4輪にくっついてガマンしながら湯河原まで行き、椿Lの手前からフリーにさせて頂きました!!
僕はリョーゴさん(KTM DUKE)、きいろさん、ナオさんのグループで楽しく椿を上ります!
今日は借り物のトラなのであまり無理は出来ませんが、そこはやはり店長さんのトラ、パワーもあるし、サスも良く働き、良いペースで走れました!!
トラライドは久しぶりでしたし、バックステップやハンドルが違ったりとかなりフィーリングは違いましたが、トラライドを堪能する事ができました!!

大観山到着です。
やはり天気が良い日は混んでいます!
結局、例年と同様、裏の方で固まります!!
e0081989_17525486.jpg
e0081989_1865010.jpg

後に自己紹介&点呼を行った結果、36名(台)の参加です。
毎年多いな~!!
僕的に気になった車両はこの2台です。
e0081989_1754918.jpg
まず、僕のトラアイドル、ikeさん号です!! 常に先端を行き、そしてマシンに負けない、マシンを生かすライディングを見せて下さいます!!
今回は特に、FMFのサイレンサーにロックオン!!
数あるトラ用のサイレンサーの中で、僕的にはこれが最高です!!
e0081989_1814074.jpg

サイドカバーから出ている、面積、角度、オーバルエンド、そして爆音!
申し分ありません!! サイコー!!!

e0081989_17572011.jpg
もう一台は、ウサギさんのネオトラです!! 外装も一新されついにネオウサギ号の完成形でしょうか??(まだみたい・・・)
トラに「ラッキーストライク」! 斬新です!
僕的にはアリです! 単純にキレイに整っていて、カッチョいいです!!
よっ!! ウサギ様!!

両者ともカスタムして満足という方々ではなく、走るために必要なカスタムをしていて、見た目、走行性能共に兼ね備えた本物のオーラを漂わせています~! 萌え~!
やっぱ、トラっていいもんですね~!

10時頃に自己紹介をして、その後くっちゃべって、僕はナオさんと一緒に早めの11:45頃に帰路に着きました~。
箱根新道~小田厚を経て地元へ戻り、軽く足回りの洗車だけしてバイクを返却させて頂きました。
今年は、さらっと参加の箱根オフでした!
少しの間でしたが、初めての参加の方々ともお話が出来、又久しぶりの皆様にもお会いしてお話ができてとても楽しく、うれしかったです。
次回からは参加するとしても、ニンジャになると思いますが、何卒よろしく遊んでやって下さいまで!!
参加の皆様、お疲れ様でしたー!!
e0081989_18673.jpg

[PR]
by natsuki1135 | 2007-05-27 18:06 | KLX250/D-トラッカー | Comments(24)
トラは既に手放し、ニンジャは消耗品等がご臨終にて
今日は、朝ミーティングにも行かれず、ゆったりとした週末です。
それでも、習慣なのでしょうか遅くても朝7:00には目が覚めます。
なので、午前中も時間がいっぱい!

そんな訳で、ニンジャのちょこっとメンテを行います。
先日のツーの洗車もしたかったし!
オイルキャッチタンクに繋いであるブリーザーホースがいい加減汚れてきていて、前々から交換しようと思っていたので・・・丁度良い!

ホースはニンジャのE/Gのブリーザーカバーの出口に接続されていて、そこから一旦オイルキャッチタンクに行き、そこでブローバイガス(?)の中のよろしくない部分がタンクに溜まり、残ったややましになったガスが再びホースを経て大気に排気される仕組みになっています。
故に、この場合ブリーザーホースと言うと、長いホースと短いホースの2本組みを意味します。
手元に長いホースに使用するだけの長さのあるホースが無かったので、今日は短い方だけの交換です!
ちなみにホースのサイズは、
◆内径=12mm
◆外形=18mm です。
ホームセンター等でメーター単位で切り売りしていますので、それを使用しています。
バイクパーツ屋さんで買うと、意味は解りませんがエクシペンジブです(爆)。
短い方の長さは・・・400mmほどかな?
長い方は、たぶん・・・1000mmほどかと思います。

さて、作業ですが、基本的にはとても簡単です。
(1)左右のサイドカバー(外装ね)を外す。
(2)今着いているホースを摘出する。
  E/G側はタイラップを切って抜き取るだけ。
  オイルキャッチタンク側はホースバンドを緩めて抜き取るだけ。
e0081989_18383122.jpg
書くまでも無く左が使用後、右が使用前です。
相当汚れています!!お疲れ様でした~!
(3)新しいホースを取り付ける。
  まずオイルキャッチタンク側から入れます。今回は不精をしてタンクを車体から外さずに作業をしたので、力が入れ難く、ホースを入れるのがやや大変でした。コジコジして入れます。あまり無理に行うと取り付け口がモゲるかもしれませんのでご注意を!
  本当は、タンクも摘出して、タンクの中身も掃除して作業するのがベストかと・・・
  タンク側が着いたら、E/G側はスコっと気持ち良く入るので、無問題です!! タイラップで縛り上げておしまい!
e0081989_184303.jpg
ん~トレビア~ン!!
新しいホースは美しい!!
長い方の古いホースが着いたままなので、その差が歴然!
ま~近いうちに長い方もやっつけます! はい。
この後、簡単に洗車して今日は終~了~!!
[PR]
by natsuki1135 | 2007-05-26 18:45 | GPZ900R/ニンジャ | Comments(3)
2000年に購入したニンジャ(A-14)ですが、丸6年を経過した現在、あちこちに限界が出てきました。
駆動系の消耗品(タイヤ、スプロケ、チェーン)は当然の事ですが、主に前後のショックに限界が生じてきています。
やはり2万キロに一回はショックのOHが望ましいというのは間違い無い様子ですね。
現在の走行距離は約3万6千km。
年数的にも、走行距離的にもショックOHの時期はとうに過ぎてしまっている。
走行に際して、頼りなさを感じてしまうのも当然と言えば当然なのですかね。

そこで思い切って、前後のショックに手入れを行う事にしました。
1、リアショックOH
 既に装着済みのオーリンズ46HRCLS(何故か18インチ用、レートUP、ロングエンドアイ導入済み)をOHしてリフレッシュ!!
2、フロントフォーク交換
 現在はフルノーマルで、これまでずっと我慢して来たのですが、この度ようやく念願のオーリンズ倒立フォークを投入です!!
e0081989_23254562.jpg

 それに伴ってステアリングステムはオーリンズ倒立フォーク用の物(TGN製)を導入!!
e0081989_23261017.jpg

Fホイールはこれまでどおりダイマグですが、Fブレーキ周りは一新させ、ブレンボのローターとラジアルマウントキャリパー(レーシング、2ピース)で完全武装です!!
e0081989_23263582.jpg

大好きな削り出しパーツばかりで超喜び~ですが、やはり、そこはそこ、ポンっと着く訳も無く、
(1)ローターのオフセット量
(2)キャリパーのオフセット量
(3)フロントアクスルシャフトの形状
(4)スピードメーターギアのスペースが無い
等様々なフィッティング上の問題があり、各パーツ単体の値段+作業費用だけでは装着できないのが実情です。

フロントフォークの交換に際して派生する作業は以下の通りです。
(1)Fブレーキローターにスペーサーをかませる(ワンオフ製作)。
(2)Fアクスルシャフトの製作(純正流用&加工orワンオフ製作)。
(3)スピードメーターの移植(センサータイプorFスプロケから検知するタイプ)

解っている人から見れば最初から解りきった事なのかも知れませんが、いかんせんメカ音痴の僕には想像だにできませんでした。
古いバイクに最新のパーツを装着する事の大変さというものを痛感しています!!

上記追加メニューに関してもう少し突っ込んだ話をすると、
(2)Fアクスルシャフトについて
最良の策は、ワンオフで製作して頂く事です。クロモリとかチタンとかで!
これが大体WEBやカスタム雑誌等で調べた限りでは良質な物を選ぶと2~3.5万円也。
予算に余裕があれば迷わず行きたい所ですが、やはりギリギリでやっていますので…
そこで次策ですが、僕のホイールのシャフト最大径は20mmです。
ニンジャのSTD=15mm
どうせなので最大径まで上げますよね!?
そこで純正流用を考える訳ですが、
この時、同時にフォークスパン(ピッチ、左右のフォークの幅、つまりアクスルシャフトの長さに関わってくる)も考えなくてはなりません。
僕が選んだTGNのステムのフォークピッチは210mm。
つまり探し出すシャフトは、20パイで210mmの物。
答えは⇒ZRX400(¥3000位)、又はHONDA RC30(ピッチ不明)です。
これを、加工して頂いて使えるかどうかです。

(3)スピードメーターコンバートについて
メーターギアが入るスペースが無いので、センサーでスピードを拾うタイプのメーターを新設する事を考えています。Fスプロケからギア式で計測するという方法もあるそうですが、やや正確性に欠けるそうで・・・
そこで僕はトラでも使用していて不満の無かったアクティブのメーターをチョイス!
これをハンドル周辺に増設すれば一応OKです。
でも、そうすると、純正メーターのスピードメーターは死んだ状態のままですよね。
これって、どうです??
走行中しかスピードメーターは動かないので、気にしなきゃ良いと言えば、それも有りですが、
やはり気になってしまいます(美しくない)。
それから、実は私、ニンジャの純正メーターって好きじゃないです。
見た目が、時計も無いし・・・
前々からZZR(D)に換えたいな~なんて思っていました。
そこで、思い切ってメーター全部を交換する事にしました!!
◆スピード&時計&オド&トリップ&各種シグナル⇒アクティブデジタルモニター
◆水温&油温⇒ウイズミーデジタルマルチゲージ
◆タコ⇒スタック クラブマンタコメーター(ST200)これらをかっちょ良くレーサーっぽく配置してもらう事にしましたー!!
燃料計が無くなってしまうのが、結構残念なので現在検討中・・・
e0081989_2327480.jpg

こんな感じで、出来上がりを楽しみにしておりますが、まだ最終的にどうなるかはやや不明な状況です。
[PR]
by natsuki1135 | 2007-05-24 12:37 | GPZ900R/ニンジャ | Comments(12)
5/20(日)は、いつもお世話になりまくりのK's project 主催のツーに参加しました。
6月に入院予定があるので、6月に走らない事を条件に、妻の了解を頂きました!!

何はともあれ、当日地元のコンビニに6時集合管!
e0081989_20425841.jpg
集まったのは、ミナギさん(FJR)、たけぞう@Buellさん(XB9S)、リキさん(CBR)、Tムラさん(900SS)、ハイデルさん(Dトラ)、ナオさん(Dトラ)、店長さん(CBR)、僕(ニンジャ)の8台です。
メッシュジャケットをチョイスした僕とハイデルさんはこの時点でミスチョイスという事を痛感!
この後の気温上昇を期待しつつ・・・
今日の目的地は、軽井沢にあるステーキレストラン「カウボーイハウス」です!!
標高は高くなる一方・・・冷や汗。

このメンバーで地元を出発です!
まずは、第一目的地の関越道の高坂SAを目指します!
R16号~入間I/C(圏央道)~鶴ヶ島JC(関越道)~高坂SAと坦々と進み、程なく到着。
e0081989_20505610.jpg


e0081989_20511799.jpg
最高のツーリング日和に恵まれ気分は上々ですが、僕とハイデルさんはやや・・・気温は上がりません。とっても寒い・・・でもここら辺はまだまだ日差しもあって大丈夫??
e0081989_20524491.jpg
他のツーリングバイクもたくさん!!
写真には写っていませんが、ここでRYOさんが合流!!
なんと集合一時間前からお待ちかね~!!

8時過ぎに出発して、第二目的地(妙義山の天空P)を目指します。
上信越道に入り、下仁田I/Cで降ります。
そこからは、良く判りませんが、R254を登り、「中小坂」で県道51号に乗り、山を上がります。
途中のY字路を左に向かい、小坂川沿いを登り、「中之岳神社」の所の見晴らしの良いPに到着です。
e0081989_2105216.jpg
ここで長野から集合のきいろさん(Dトラ)がお待ちかね~!!
ここ、とっても見晴らしが素晴しく、気持ちが良い所です。
e0081989_2121971.jpg
妙義山が目前にそびえています。妙義山って初めて見ましたが、岩山なんですね~。
ナイトキッズ(GT-RとEG-6)(イニシャルD参照)のイメージしか無くて・・・

ともかく、今日最初の峠道なので、ここを出発してしばらくはナイトキッズのホームコースを楽しみました~!!
県道51号を下って、松井田妙義I/Cのそばを通過してR18号に乗り、峠の釜飯「おぎのや」方面へ向かいます。ここら辺からは「マコのシルエイティ」に遭遇する事を期待しつつ(イニシャルD参照)、碓氷湖をかすめながら碓氷峠を登ります。
途中から渋滞にはまり、ややテンション(↓)でしたが、木漏れ日の中を走る景色と風が気持ちの良い道でした。
ただ、妙義も碓氷もいずれも路面は荒れていて、お世辞にも走る面では気持ち良く走れるコースでは無かったです(意外)。往復したいとは思わされなかったかな~。

さて、碓氷峠を抜けると、かの有名な軽井沢に到着です。
中軽井沢までR18号で登り、そこで右折して星野方面へ向かうと、程なくして左側に本日の目的地「カウボーイハウス」がありました~!!
さながら西部の酒場前に馬を乗りつけるカウボーイの如く、鉄馬を乗り付けます!(爆)
e0081989_21261589.jpg
お店の前に牛牛(ギュウギュウ)詰めでの駐車です。
e0081989_21265663.jpg


店の中にはこんな物まで、
e0081989_21274158.jpg
乗り込もうとしたら!??
e0081989_21282961.jpg
いや~ビックリ!! 先客が!(爆)

メニューはロースとフィレ??のステーキがメインで、その他はパスタやサラダやスープやハンバーグ等があったりします。
僕らはステーキ目的なので、ステーキとライスのみです!!(爆)
重さで値段が4ランク位に分けられています。店長さん(CBR)お勧めは200g(2250円?)
ですが、店員さんのお勧めは300g(3360円)です。
二手に分かれて、200gと300gを各々頼みました。
僕は当然、300gでしょう~!!♪
これです!
e0081989_221653.jpg
大きさは200gも300gも同じです。違うのは厚さだそうですが、この画像では判りにくいので、ハイデルさんのを拝借!!
e0081989_2221190.jpg
ん~メタボ~リック~!!
ソースは醤油ベースとみそベースが用意されます。
醤油⇒みその順で味わうと両方の味を楽しめます!! みそが意外においしい!!
さらに、正体不明の「スモークタバスコ」なるものまで勧められ、鵜呑みにして試してみますが、これまた想定外の美味しさです!! 個人的にこの「スモークタバスコ」(正式名称:タバスコチポートレイソース、燻したハラペーニョ(唐辛子)で作られたタバスコ。)買いです!!
e0081989_22101337.jpg


さて、お腹も満腹になったところで、帰路に着くわけですが、今回のツーのスゴイところは、この時点でまだ昼前後。
帰路と言っても、これからどうする??のレベル。
そこで、イニシャルDついでに、主人公「拓海」のホームコース秋名山を目指す事に。
んで、まず浅間山を越える訳ですが・・・
中軽井沢から、R18号に乗って小諸方面へ向かい、途中から県道80号「浅間サンライン」に乗り、浅間山の南側を迂回します。
まっすぐな道に右を見れば雄大な浅間山が、左を見れば眼下に佐久市。小諸市が一望できます。天気もよくてサイコーです。
そして、いつの間にか「浅間サンライン」は県道79号に変わってしまいますが、道の駅「雷電くるみの里」という何だかミスマッチなネーミングの道の駅を過ぎた先に「セーブオン」というコンビニが角にある信号「別府」がありますので、そこを右折です(県道94号線)。
この日は何故か、ウオークラリーか何かで家族連れがわんさかわんさか・・・
ようやく居なくなった辺りで、ペースUP!!
一気に地蔵峠を上ります!! このコース、意外にも舗装が完備されたばかり??
キレイなコースで、一往復余計に走っちゃいました!!
地蔵峠=湯の丸スキー場です。
湯の丸スキー場の駐車場です。
e0081989_2228788.jpg
天気は最高ですが、とても寒いですーーーーーーーー!!
コーヒーも当然HOTを買って、飲む前に手先を温めます!!
しばし休憩の後、ここできいろさんとお別れして、僕らは万座鹿沢口方面へ下ります。
きいろさん、ありがとうございましたー!!

県道94号を下って、R144を右折です。
田代湖をかすめて、下ります。
R144を下っている途中のコンビニで小休止です。
ここら辺も山々に囲まれて景色がきれいです。
e0081989_22353539.jpg
e0081989_2236023.jpg

06CBR(左)と07CBR(右)に挟まれる20年前のニンジャ。

さらにR145を下って、郷原という所で右折して榛名湖に向かいます。
実は、このコースがこの日一番お気に入りになったコースでしたー!!
道もきれいで幅もあり、高速コーナーが続くコースで面白かった~!!
地元の走り屋さんもたくさん居て、混走です!
んで、榛名湖到着。
e0081989_2240303.jpg
e0081989_22405083.jpg

後ろに見えるスワン達がイニDにも出演していた様な気が・・・
そして、やはりとても寒いです・・・
さらにこの先にイニDでよく「山頂」と言って皆がバトルのスタート地点に使っているらしき場所があるとの事で行ってみる事に、すっかりミ~ハ~!!
e0081989_2243533.jpg
ここです。
小屋は無くなっていましたが、確かにここっぽい!!

さて、ここからは「拓海」の十八番、秋名のダウンヒルです!!
みな意気揚々、ダウンヒルに向かいますが、のんびりなトラック等に行く手を阻まれ・・・
のんびりツーリング・・・
中にはエンジンOFFで下るメンバーも(爆)
さらに、予期せぬアクシデントもいくつか発生して、やや四苦八苦で渋川伊香保I/C到着です。
ここからは関越道に乗って、ひたすら帰路です。
途中上里PA(画像)、高坂PAに立ち寄り、高坂でRYOさんとお別れして、8台で地元に向かいます。
e0081989_2248399.jpg

関越道~圏央道~R16号で、橋本到着。
ここらで夕飯をという事で、21時過ぎに「餃子の大将」に入店!!
僕は初めてきましたが、セットメニューが面白いですね!
W餃子定食なんて、他には無いですよね!?
僕は定番のラーメンセット(味玉トッピング)。
e0081989_22511294.jpg
ま~味の方は、ご存知の方も多いのでしょうか、可もなく不可もないという事で・・・量的に満足です。
この後、R16号でハイデルさんとお別れして、地元までは5台で帰着。
自宅到着は22時過ぎでした。

丸い一日どっぷりの走行日でしたが、事故や怪我、検挙等も無く何よりでした。
又、こんな日が来るとイイナ~と思いつつ、今日の日に感謝です。
参加された皆様、お疲れ様でした。
[PR]
by natsuki1135 | 2007-05-21 20:55 | GPZ900R/ニンジャ | Comments(18)
平成19年5月15日 20時頃でしょうか、
結局、買取専門業者にドナドナとなりました~。
e0081989_06264.jpg
e0081989_065140.jpg


誠に残念でなりませんが、
自分には2台体制は贅沢が過ぎているものと反省しつつ、早く忘れる様に努める他ありません。
思い返すと気持ちが壊れそうになるので…

ニンジャもそうですが、D-トラッカーを通じて知り合った数多くのライダー仲間にも、本当に恵まれて、スバラシイ方々とお知り合いになる事が出来ました。
その事自体はトラを失っても変らないかもしれませんが、やはり同じ車種を所有しなくなった事の寂しさは否めません。
一生持っているつもりでした。
手放すつもり等カケラもありませんでした。

元々通勤用に、天候に左右されず、すり抜けし易く、取り回しやポジションが楽な点を気に入って購入したバイクでした。
初めて乗った時の印象は「お気楽なバイクで乗っていて楽しいな~」でした。
それから3年弱毎日往復90kmの通勤に使用しておりましたが、機関上の問題もほとんど無く、雨の日も風邪の日も、雪が多少降ろうが問題なく走ってくれました。
そして、通勤使用から開放された昨年4月以降、本格的に K's project でお世話になる様になってからは俄然良く走り、乗って、走って、操って楽しいバイクに仕上がっていました。
昨年一年間は本当に、あのD-トラッカーにライディングの楽しさを味わせて頂きました。

昨年一年間で得たライディングスキルはきっとこれからのバイクライフの大きな土台になってくれるものと思ってます。
D-トラッカーに感謝しています。
ありがとうございました。
e0081989_0124986.jpg

[PR]
by natsuki1135 | 2007-05-17 00:06 | KLX250/D-トラッカー | Comments(37)
今日は、初めて「富士山スカイライン」に行って参りましたー!!
今年も徐々に暑くなってきたので、涼を求めて標高の高い所へ行くのが目的のひとつです。
地元のコンビニに5時前に集合管。
ここには、ミナギさん(FJR)、店長さん(RC30)が集合。
5:00出発。小田厚を使って・・・
箱根口のローソンに5:50着です。
e0081989_20145450.jpg

程なく、doo-dooさんも到着!!
突然の集合に、一同ビツクリ!! おひさ~~~!!
e0081989_20151583.jpg
予定よりもちょっと長めにダベリングの後、6:20頃でしょうかね、出発。

4台で仙石原を抜けて御殿場方面へ向かいます。
が!! マラソンの練習???? の影響????? なんだか渋滞です・・・
やむを得ず、七曲りから芦ノ湖へ向かう事へ変更!!
七曲りに入ると車も全然居なくなって、スイスイです。
芦ノ湖を左に見ながらかすめて、湖尻(桃源台)から箱根スカイラインへ上がります。
箱根スカイラインから長尾峠を下って、御殿場に出ます。
このルート、超楽しかったです。
盛りだくさのコーナーの数と種類。路面はいろいろですが、4輪も少ないし、空気も良いし、景色も良いし、サイコーーー!!!
あっと言う間に御殿場に到着して、ここでdoo-dooさんはお別れでしたー!!
乙でしたー!! 又よろしくです!

ここからは個人的には初の領域になります。
R138を登って、リサーチパーク方面へ。
リサーチパークの手前で左折して、県道23号「御殿場口登山道」を登ります。
右手に「国立中央青年の家」が、ここにあったのですね…以前「国立蔵王青年の家」でお世話になったことがあって…懐かしい…

話は戻って、この道「富士山スカイライン」、スンゲー気持ち良い!!
4輪も少ないし、道もキレイだし、空気も気持ち良い!!
コーナーは高速コーナーが多いので、リッターバイク向けかな~とは思うけど…
トラなら、思いっきりぶん回してコーナーを楽しめる!!
んで、「水ヶ塚公園(パーキング)」に到着。
e0081989_20313121.jpg

最高の天気です!! 暑くも無く寒くも無い。
そして、このパーキングとても広くて、整っています。
e0081989_20324963.jpg
広大な駐車場(ガランドー・・・爆)
e0081989_20332463.jpg
何やら売店も、自販機もある。
e0081989_20334933.jpg
当然トイレだってある。これはトイレから出ると拝める風景。
又来たいですね。

ここでトイレ休憩の後、一旦「富士山スカイライン」を西(県道72号との交差点、給油ポイント。ここ以前西関東忍者会で来て給油した事がある…)まで下り、そこから引き返して五合目(表富士宮口)まで登ります。
五合目へ登るコースはヘアピンが多く、ダメダメな自分を痛感させられましたが、裏返せば課題が明確化されて大収穫でした!!
やはり左コーナーは苦手意識があり、コーナリング体制作りが遅いようです。
確かに、そう思います。
早めに準備できている時はいい感じで曲がれる時があるもんで…
五合目です。
e0081989_20404186.jpg
初めてきましたよ。ここは。
e0081989_20411851.jpg
ナンスカ?? スキー場でしたっけ?? 完全に場違いな雰囲気です。
e0081989_20425926.jpg
山頂までまだ5時間以上もかかる様です・・・
僕はここを歩いているだけで持病の高山病が…(爆)
当然景色も最高です。
e0081989_2044713.jpg
南を向けば、太平洋(駿河湾)が。
e0081989_20445066.jpg
北を向けば遠く、近く?にミナギアルプスが!(爆)

最高の時間を堪能した後に、帰路に着く事にしました。
「富士山スカイライン」から「十里木」を通り、「忠ちゃん牧場」へ。
景色が良いので、無駄に撮影会!!(爆)
e0081989_20472890.jpg


e0081989_20475980.jpg
ん~気分は上々!!

この後は、御殿場からR246で松田に戻り、R255沿い大井町の「ドライブインはるみ」にて遅めの朝食です。
この食堂はまた、最高です!
トラックの運ちゃんを中心にした客層のせいか、大量&お手ごろ価格で、メニューも豊富です。
数ある中から僕がチョイスしたのは、「ラーメン定食」のラーメンをマーボーラーメンにできませんか?と尋ねて応えて頂き、名づけて「マーボーラーメン定食(¥1000-)」!!
e0081989_20525014.jpg
餃子は意外にもモチモチ感がとっても美味しい!! ラーメンは可もなく不可もなく、鶏のから揚げも普通ですが、なんてたってこの内容に拍手です!!
ま~こんなメタボな食事をするのは、毎週末だけですので、寛大な気持ちでご覧願います!(笑)

この後は、東名高速で大井松田I/Cから厚木I/Cまで乗り、R246等で帰宅です。
12:30頃着でした。
走り応えのある今日のコース、西関東忍者会エリアにも近づくので、今後も多用したいと思いました!!
ミナギさん、doo-dooさん、店長さん、ありがとうございました!!
e0081989_20555524.jpg
もちろん定番の萌え~アングルも!!(爆)
[PR]
by natsuki1135 | 2007-05-12 20:56 | GPZ900R/ニンジャ | Comments(12)
今日は、早朝から走りに行くつもりでしたが、何となく気が乗らず中止。
ニンジャのショックとタイヤが終わっている事が一番の原因かな・・・
トラはこころのところずっと乗っているので・・・
やはりニンジャで走りたいところですが、もう暫くの辛抱です。
そんな中、まさ@さんからお電話を頂き、仕事の予定が変わったと事で急遽来襲頂く事になりました。
軽めの洗車等をしていると程なく到着されます。

せっかくお越し頂いたので・・・という事で、あまり乗り気でなかったのですが思い切ってキャブ清掃を行う事にしまりました。
ま~、ちょっとセッティングを変更しようと思っていた所だったので、丁度良かったのですが…
何せ、面倒くさがりナ自分なので・・・かなり背中を押されないと踏み切れません…

タンク外して、インシュレーターのバンドを緩めて、スロットルワイヤー(ハンドル部)を目一杯ハンドル側へ詰めて、キャブ側を緩めて・外して、摘出です。
いつも思うのですが、スロットルワイヤーをキャブ側に取り付けるのって超大変ですよね~。
タイコを指でくるっと回して、奥の方のタイコにワイヤーの先を入れ込む訳ですが…タイコを回して入れ易い位置でキープしているのって、とっても指が痛い・・・
我慢出来ない程に痛い…そんでもってワイヤーの先っぽもすんなり収まってくれないから、何度も何度も何度も何度も失敗の繰り返し…
は~本当ムカツク!!

だから、この作業とても嫌いなのですが、今日はまさ@さんに後押しされながらだったので、それほどムカつかず、できました。
二人作業だったのでかなり助けられましたしね・・・っていうかまさ@さんメインだった…

摘出したキャブの下蓋を外して磨き、上蓋を外して中も磨き、スロットルバルブのシャッター部の汚れも磨き、ファンネルも磨きみたいな感じで、とってもキレイになって良かったです。
中身を確認したところ、
メインジェット=#140(FCR用ではない、たぶんCVK用??)
スロージェット=#45
特に不満は感じておらず、ノンセッティングで2年位経過…(汗)。
ここらで見直しをという事で、近いうちにちょっと変更してみようかと思っています。

キャブを外したついでに車体やキャブとエンジンを接続するゴム製のパーツも外して、御用達の「クレポリメイト」で磨きます。
黒々したところでご満悦~。
でも、一箇所に亀裂をハケーン!!!?
まさ@さんのご助言を頂き、とりあえずビニールテープで応急処置。

元通りに組み上げ、その後二人でNAPS相模原へ、テストランがてら遊びに行ってきました。
しばらく談笑の後、解散~でした。
まさ@さん、いつもありがとうございます!!
今日はいろいろありがとうございました!!
[PR]
by natsuki1135 | 2007-05-05 23:45 | GPZ900R/ニンジャ | Comments(6)
連休前半の4/30に行ってきました!
この日は職場のバイク仲間と一緒です!
4:30に地元を大○@ぜはーさん、半○@祝限定解除さんの3台で出発です。
R129~R134を経て西湘PAに程なく到着。
いつもより一般道もペースが速いです・・・汗
e0081989_21505921.jpg
こーしー等頂きつつ、小休止です。
朝日がとってもキレイでしたが、携帯のカメラでは・・・なので画像は無し。見たい方は是非早朝に西湘PAまでお越し下さい。
早起きした人だけの特権という事で・・・

5:30頃には出発したでしょうかね~??
旧真鶴道路を経て、椿Lです。
今日は、最高の天候です。
路面もフルドライ!!
「しとどの窟」まで一旦上がり、そこから下を3~4往復して小休止です。
e0081989_21541974.jpg
今日は流石にこの早朝時間帯でもバイクが多いです。
日差しもあってすっかり暖かい・・・というよりも二人は暑がっていましたね。

さらに「しとどの窟」下を3~4往復して小休止。
その後バカ話の後、今後の身の振り方を検討(大げさ??)
結局、定番(?)の御殿場~山中湖~道志みちを経て相模大野にある大盛りな食堂へ行く事にしました!
(またまた大盛り! 今後は「でぶツー」と改名するべき??)
8:00頃出発して椿Lを大観山まで登って、大観山PAはスルーして、芦ノ湖へ下り、箱根園をかすめて仙石原を抜け、乙女峠を越えて御殿場へIN!!
比較的4輪に邪魔もされずにタンタンと歩みを進めますが、やはり御殿場から裾野を経て篭坂峠までの間で渋滞にはまりますね~。
篭坂峠へ向かうワインディングに入った所で一気にペースUP!!!
標高もグングン上がって涼しいーーーーーー!!
んでもって、山中湖に到着です。
e0081989_2231421.jpg
ん~気持ちの良いところです。
空気も気のせいかおいしい!! 腹も減ってきた・・・
という事で先を急ぎます!!
その後は、道志みちを気をつけて走りながら、久しぶりの道の駅到着です。
9:30頃到着。
e0081989_22245027.jpg
大してまったりもせず・・・だって人が多いんだもんね~。
さっさと食堂へ向かいます(爆)。
久しぶりの道志みちですが、またしてもあまり4輪に邪魔もされずタンタンと進めました~!
この時間になるとあまり飛ばしているバイクは居らず、ツーリングバイクばかりですね~。
結局、相模大野に10:30到着しますが、お目当ての食堂「新山陽」は開店前・・・ぽつーん。
「どうしましょかー」みたいな・・・
意見もでず、うやむやしていると、ガラガラガラガラガラ・・・んっ??
久しぶりに拝見する店長さん(相変わらずですね・・・)。
「何時からですか??」っと聞いてみる。
「いいですよ!」
「あざーーーーーーーーッス」(ラッキー!!)
開店時刻は11:30ですが、「出せる物なら何でも頼んでいいよ」とサスガ店長さん!!

でも頼むのは格安ランチメニュー!!(爆)
こちらのお店は、ともかく大盛りで地元の大食い者ならば皆知っている店。
昔(僕が学生だった頃)は大盛り=150増しだったのが、ふざけ半分で頼んで残していく輩が増えた為か店長が怒って、大盛りを¥200、¥300と高目に設定していってしまいました(ま~頼む必要性もない程普通盛が多いいんですけどね)。
ところが、この日改めて確認すると大盛り=¥400増しと・・・誰か頼むのだろうか・・・(ウサギさん・・・)。
メニューは麺類一通り、丼物一通り、定食物一通り、カレー類、おかず単品等など・・・・・・何故か麺類の盛りは普通の店と同じだが、ともかくご飯の量は半端無い。
この時はおかずの量は普通だったが、昔良くお世話になっていた頃はおかずの量もハンパ無かった・・・
たぶん、今もランチメニュー以外の定食はおかずも多いものと思われる訳で・・・
ともかく、3人とも安いランチメニューをオーダー。
僕と半○@祝限定解除さんは「チキンカツ定食」、大○@ぜはーさんは「鶏のから揚げ定食」を、この他ランチメニューは8種類程有りますが、どれも¥500-か¥600-です。
んで、出てきたのがこちら。
e0081989_22184874.jpg
写真右端の麻婆豆腐は僕が追加オーダーして皆で分けて食べたものなので、それ以外がランチ定食です。¥500-は安いですよね!?
ご飯の盛りが半端有りません!

結局今日も又、たらふく食べてメタボリックミーティングと相成りました(爆)。
お二方、お疲れ様でした。
お互い食べすぎには気をつけましょう(笑)。
[PR]
by natsuki1135 | 2007-05-01 22:22 | KLX250/D-トラッカー | Comments(6)