ブログトップ

寺子屋歳時記

natsuki908.exblog.jp

日々の生活、主にバイクライフについて綴ります。

<   2007年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

最初に「欲しい!」って思ったのは小学校低学年の頃かな・・・
黄色い、大きなオフロードタイプのおもちゃラジコンを買ってもらった。
その後小学校5年生頃には、本物のラジコン(自分で作るヤツね)のスピードに衝撃を受ける。
持っていたオフロードタイプのおもちゃを手に、自分なりに「スピードを上げよう」とか思い立ち、
分解したりしてみるものの何せメカ音痴なバカなので・・・
結局、失敗に終わったという苦い思い出があります。

その後は田宮の「バギーチャンプ」やら「TOYOTAハイラックス4×4」(高級だった…)、京商の「ミニッツ06」やらに憧れて、雑誌「ラジコン技術」を毎月購読している小学時代でしたね~。
田宮模型「バギーチャンプ」
e0081989_232455.jpg
田宮模型「TOYOTA ハイラックス 4×4」
e0081989_23252467.jpg
今見ても結構造りイイですよね~!?

京商「ミニッツ 06」
e0081989_23262163.jpg
苦い思い出が蘇るな~(胃痛)
結局、初めて自分で買った本物のラジコンはこの京商の「ミニッツ06」といういきなりのE/Gバギーでした・・・これが失敗・・・
e0081989_23264197.jpg
スナップスターターという始動方式を採用していた物で、高価なエンジンスターターを買わずとも遊べるという振れ込みだったのですが、
小学6年生の自分には6cc(?)のE/Gの始動は全然叶わず・・・
完全に放置するまでの数年の間にE/Gがかかりアイドリングが安定したのは1~2回のみ。
E/Gがかかるやいなやスロットルを開け続けなければエンストしてしまう状態での走行が数回。
結局、あまり楽しめず、手先だけがタイヤのゴムで真っ黒になった(スナップスターター=タイヤを手で回すだけで始動できるという仕組み)という思い出があります。

その後、無難に電動RCカーに移行しますが、経済的にバギーは変えず、またしても京商だったかと思いますが箱車(ブルーバードか何か、安かった)を購入して暫くはそれで遊んでいました。
当時はTV(12ch)で「タミヤRCカーグランプリ」などという番組まであり、にわかにRCカーブームだったのでしょうかね~???
相模原市近辺でも度々ホビーショップ主催のRCカーイベント等があり、
ドキドキしながら、この安物のロードタイプでレースとかに参加とかして・・・
参加賞もらって微妙な気分だったり・・・(爆)
日の目を見ないRCカーライフでしたね~。

その後、徐々に年齢も重ね、お小遣いも増え始めたお陰で、新たに田宮模型の
「マイティフロッグ」を購入。
e0081989_23284932.jpg
近所の空き地で遊びまくり、思えばこの車両が一番楽しめたかも・・・
でも周りで一緒にやる仲間もあまりおらず・・・
独りで、サスのセッティング等に手を出し、又しても結果実らず・・・みたいな・・・

最後の一台は、
又しても京商の「ファントムEP-4WD CRC-Ⅱ」
e0081989_23293222.jpg
カーボンシャシーでチェーン駆動の電動4×4レーサー。
ようやく本格的なレーサーを手にして、透明のポリカーボネイトボディをマスキングして裏から塗装したりして、気分も上がってきていたのですが、周りで一緒に盛り上がる者が居らず・・・
完成した当たりで自分の中でも下火になり・・・
結局、ポテンシャルの一番高かったであろう本物のRCカーをコースで走らせる機会もないまま社会人になるまでずっと大事に保有しておりました(タンスの肥やしってヤツ)。
思えば、悲しいRCカーライフですね・・・・・・・・・・・・・・

でも幸せな自分、そんな悲しい思い出はあまり印象に残っておらず、RCカーを嫌いになった事など一度も無く、金と機会さえあればいつか又懲りたいな~とか思っておりました。
そんな昨今、
先日のモータースポーツイベントでの息子のリアクションを観察する中で、一つの結論に辿り着きました。
「息子は乗るよりも作る方が好きなのでは???」
先日、その事を息子に尋ねてみたところ、やはりそんな様子。
そこで、RCカーでも作らせて、二人して楽しんじゃおうか!!
という一石二鳥な名案を思いつき!!
長く眠らせておいた、RCカー熱を再燃させているところです!!!

んで早速、今週火曜日の代休に息子と一緒にタムタム相模原店でRCカー等を見学・・・息子も興味(2+)!!
とは言え、いきなりは買えないし、いろいろ調べてからという事で・・・
まずは、RCカーの月刊誌「RCマガジン10月号」を二人で購入!!
結果、息子はドリフト系とクローラー系に興味を、自分はトラ仲間であり、RCカーを自作までしてしまうRCかーマニア(ってか半分本業??)のたけぽんさんの影響もあり、クローラー系に興味津々な状況とあいなりました!!

あっ、クローラーって何だか判らないかもしれませんね・・・
「ドリフト」はご存知コーナー進入から出口まで、意図的にオーバーステアな状態をつくって、逆ハンドルきってそれを継続させ、車体斜め横方向に車両が進むようにコントロールする走り方で、それをRCカーで思う存分操るというものです。
参考画像

「クローラー」って言うのは、岩場や段差の多い悪路等、到底4輪が走ろうとする様な所ではないステージを、サスペンションが極度に柔らかく、そのストロークも異常に長くセッティングされた走破性の高い車両を用いて、段差へのアプローチ角度やタイヤの弾力、トルク等を絶妙にコントロールして登り下りして楽しむ為の車両の事です(たぶん)。
参考画像


そんな訳でここ数日はもっぱら、ウエブでいろんなクローラー系の情報を探しまくっています!
見つけた興味のある車両や・参考になるサイトを記録しておきます。
興味のある方は見てみてください。
(1)タミヤ TLT-1ロックバスター
e0081989_0333157.jpg
購入候補の上位に食い込んでいます。様々なアフターパーツが出回っており、発展可能性は一番か!?
まずはノーマルで楽しんで、それから少しずつかな・・・
ストック状態では「クローラー」という分類に入るとは言えない様です。

(2)タミヤ モンスターピックアップTXT-1
e0081989_0445971.jpg
やはりアフターパーツが多数存在する車両です。
上のTLTとは全然大きさが異なり、こちらは、ばかデカイ車両となります。
TLTとTXTのサイズ比較はこの通り・・・
e0081989_0473932.jpg
存在感はダントツか!???

(3)Axial AX10スコーピオン
e0081989_0355193.jpg
アキシャルという舶来メーカー物です。
がクローリングの本場アメリカ生まれなので、ストック状態でも性能の高さを期待させます!
たけぽんさんもお勧めとの事で、今のところ最有力か!!!!?
こちらのサイズは1/10との事でTXTサイズかと思われるのですが・・・
カスタムTLTのボディ等とも互換性アリ???
ここら辺まだまだ理解できていません・・・

ベース車両として考えているのは、以上の3点ですが、
さらにこれらをカスタマイズしてかっちょよくする為のキットも既に多数世に出回っております。
カスタム車両やアフターパーツ情報が見られるサイトはこちら、
(1)BENDER Customs
今のところ、ここのSW3というTLT-1用コンバートシャシーキットにスゴク惹かれています。
重心も前に、そして低く設定でき、登りの走破性はとても高そうに感じます!!
でも、逆に下りには不向きかな??

(2)RCS MONTRUCKS
日本語のサイトで大変見易いです。TLT-1をクローラーにカスタムする為の「TLT-1用クローリングコンバージョンキット」の他、各種ポテンシャル、クオリティUPパーツが多数見られます。

(3)RCP CRAWLERS
こちらのサイトでは、TLT-1やTXT-1等用のアルミ削り出しパーツがたくさん紹介されています!!
ビレットフェチな自分としては、見ているだけでも萌え~ですね~~!!

(4)RC CRAWLER
僕にはよく見方が解りませんが、スケールモデルっぽい車両が多く掲載されています!

さらには、シャシーから全てのパーツをバラでチョイスして組み上げていく方法もある様です。
Rockbull フルメタルシャシーキット
e0081989_134983.jpg
ここら辺になってくると値段も超イクシペンシブ!!!

冷静に見返してみると、バイクとやっている事変わらないな~・・・
でも子供と一緒に楽しめる分、まだ理解を得やすいかな???
バイクに比べれば値段も安いし、危険も少ないし・・・
ま~あくまでも子供の為という事で・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・?
[PR]
by natsuki1135 | 2007-09-28 12:53 | その他/無分類 | Comments(11)
さて、この連休はどこへも行かず、あちこち近場の用であちこち行ってきました。
土曜日⇒朝~夕方は息子の運動会、その後夜は自治会の定例会議(Oハタさんのお父上と初ご挨拶!♪)
日曜日⇒昼に「モータースポーツジャパン2007」へ行きその後お彼岸中日供養へ
月曜日⇒朝から息子の空手の大会
そんな訳で、バイク関係の事柄(メーター周りの配線準備など)は主に夜なべして・・・

まずは運動会
この日は大変暑くて、「厳しい残暑」な一日。
朝早くから観覧席の場所取り合戦があります・・・汗
あまりそういう事には熱心ではないのですが、一応テケトーな時間に行って場所をキープ。
テケトーな時間だった為、あまり良い場所は既に売り切れ・・・
止む無くテントを張る事にしました。
おかげで一日中日陰を確保でき、教頭先生や校長先生まで一言言いに来てくれました・・・
「撤去して」と言われるかと思いきや「万全ですね~!!」と・・・
e0081989_8543531.jpg
息子の友達関係のご家族も暑さからの避難に使ってくれました!
そうそう、息子の方はリレーの選手にも選ばれて、ちゃんと1位のバトンを1位のまま繋げられてなかなかガンバっていましたよ!

明けて日曜日は、当初からお彼岸の中日なのでお墓参りに行こうと決めていたのですが、
午前中に突然思い立ち、急遽ついでに開催中の「MOTORSOPRT JAPAN 2007」に行く事にしました!!
突然思い立ったので、出発は既に11:00
R16号も保土ヶ谷BPも渋滞・・・
お陰で、お台場到着は13:00頃でしたね・・・
臨時駐車場の空きを探している頃には既にF1マシーンの甲高いエキゾーストノートが・・・
あ~見れなかったか~・・・でも音だけ聞けたからイイカ~~~~みたいな・・・
新しく建造中の「警視庁湾岸署」(織田裕二?劇団ひとり?が居るの??)の建物のそばの空き地に駐車。
会場に着くと既に人ばかりの人だかり・・・
e0081989_9236100.jpg
特設コースで何かが走ってくれていると、写真のように幾らかは人気が減りますが、それでも大勢の来客者が居て・・・一応全てのブース等をナナメ読みならぬ、ナナメ見しながら周ります。
MITSUBISHIのブースでは新しいランエボ何とかを展示。なんだかカピバラっぽいケドま~ま~?
e0081989_953537.jpg
誰ですか~?? 車よりもオネエチャンのアンヨに目が行っているのは!!!
こちらはF1のテストカーだそうです。
e0081989_964017.jpg
目に触れる機会が無かろうと思い、一応撮影。
次はKTCのブースでキッズカートに乗ってみる娘。
e0081989_975544.jpg
不安げな表情ですが、間違っても無理強いはしていませんよ!
「乗りたい!」と言って、乗るまでは良かったのですが、乗ってみたら周りでたくさんの人が見ている事に初めて気が着き、萎縮してしまったという状況です。
証拠に、こりずにこんどはNSR250に乗車!!(サスガは我が娘!!)
e0081989_9101021.jpg
しかも、全然手も届かないのに、自分ひとりで乗車しようとするツワモノっぷり・・・ 僕はカメラを構えていただけ・・・
一方の息子はと言うと・・・実車にはまだ関心がないのか・・・ミニカー等を見まくり・・・
TOMIKAのブ-スで、珍しい物を見つけたので買ってあげることにしました。
ミニカー製造の工程を紹介する目的で、車体、シート、シャシーを自分で選んでオリジナルのTOMIKAを作ってもらうというものです。
e0081989_9133542.jpg
車種はランエボに決まっていますが、
車体色(3種)、シート色(3種)、ウインドー(選択肢無)、シャシー(選択肢無)を自分でチョイスしてお姉さんに組み立ててもらい、それを目の前でリベット留めしてもらって、箱詰めしてもらって受け取ります。
e0081989_9163853.jpg
大してオリジナリティは出せませんが、変な色を組み合わせると、他には無い1台が出来上がり、子供的には相当嬉しいかもしれません!! ¥500-也

特設コースでは絶えずF1、フォーミュラ日本のマシン、スーパーGTのスープラや、WRCの車両等がデモ走行してくれており、爆音とゴム臭が会場にたちこめ、なかなか興奮させられるプログラムになっています。
車好きには、結構楽しめるのでは??
僕は家族連れだったし、お墓参りもあるので2時間程で会場を後にしました。
僕的に一番そそられたのは、SUBARUインプレッサWRC2007ですた。
写真を撮り忘れたので、公式HPより画像を拝借。
e0081989_221546.jpg
こんな奴ね。
e0081989_2225526.jpg
このリアスポイラー凄過ぎ・・・

さてお墓参りですが、ここはどこでしょう??
e0081989_9212472.jpg
江戸時代さながらの風情が感じられます。
e0081989_922045.jpg
日光江戸村ではありません!
e0081989_9223491.jpg
この写真で判ったらIQ130相当!???
これで判ってもらえるかな??
e0081989_9242718.jpg
そうです!
増上寺で~~す!
徳川家を祭るこのお寺、東京のど真ん中、芝公園に隣接し、後ろには東京タワーがそびえたちます。
我家は徳川家とは全く縁はないものと思われますが、ま~家が比較的近くだったからという事でお世話になっているのでしょうか、僕の祖父の代からこちらです(たぶん)。
やや遠いですが、お盆や正月等の時期には意外にも都内は空いていて行き来し易いです。上2枚の写真でもややそんな感じが出ていませんか??
本堂横に駐車される場に似つかわしくない我が愛車(トランポ、キャラバン君)
e0081989_9302371.jpg
この本堂の屋根の造り・・・スゴイです・・・写真だとあまり伝わらないかも・・・

そして昨日月曜日、朝から近くの学校の体育館で息子が所属している空手道場の大会です。
年齢・段級別に分かれて、形と組み手、そして最後に年齢混合の団体戦があります。
e0081989_9392088.jpg
なかなか我が子にしては、機敏な動きを見せ、形もそれなりに格好良く、気合の入った声も出していましたが、何故か1回戦敗退・・・
組み手の方は左中段突きで先制しますが、その後一進一退の展開の後、最後に先に1ポイント取られて、敢え無く1回戦敗退・・・
団体戦にも出場が選ばれていた息子でしたが、残念ながら娘の退屈忍耐が切れてしまった為、僕は先に帰宅・・・
後の報告では、団体戦では組み手で勝ち、2回戦へ進めたそうです。
結果は出ませんでしたが、息子の奮闘振りには感心させられた大会でした。
次は勝てるとイイな~
[PR]
by natsuki1135 | 2007-09-25 09:31 | Family | Comments(4)
横浜家系ラーメン「壱八家」さんに行って来ました!
僕のHP・ブログをご覧頂き、連絡をしてきて下さったZX-10Rライダー、リョウ10Rさんと初めてお会いする機会に、リョウ10Rさんがお気に入りのお店との事で連れて行って頂きました~!!
リョウ10RさんのZX-10R、カッチョ良かったですよ~!!
オーリンズのRショックにブレンボのラジアルマウントレーシングキャリパー、トリックスターショットガンサイレンサーにフェンダーレスやカスタムスクリーン等など、要所を押さえたカスタム10Rでした!!
元々、レプリカ好きの自分にとっては涎垂ものでした~!!
三京の保土ヶ谷PAで集合し、その後横浜のスカイビルへ移動して、昼食をご一緒頂きました。
僕の注文はこちら。
e0081989_6375399.jpg
このお店では一応フルメニューのラインナップであるネギチャーシュー麺(海苔トッピング)です。
僕は、ラーメンを評価する時以下の三つを見ています。
1、スープの美味さ
2、チャーシューの美味さ
3、全体と麺のマッチング

「2」はいささか邪道と言われる項目かと思うので、あくまでも個人的な楽しみとして評価していますが「1」については、誰かに紹介する時にも気をつけねばならないところかと思うので、自分なりには細かく感じるようにしています。

その結果、僕の好みは
家系ラーメン、又は塩、味噌でもOKですが比較的濃厚なスープが好きです。
トッピングは当然、チャーシューが基本です(爆)。
お店的には、
(1)「ラーメンショップ」・・・中原街道沿い(瀬谷区の南台という交差点)にあった怖そうな親父さんが独りで(厳密には身内らしきスタッフが数名)やっていたお店。
  店の外から地面がズルズルしているほどのコッテリラーメンでしたが、スープとチャーシューの美味さが最高でした!!
  とりわけ、チャーシューの美味さは未だに僕の中ではダントツです!!
  7枚ほど乗っていますが、3種類位いの部位を使い、味が微妙に異なりますがどれもウマウマでした。
  過去形でお話しているのは、今はお店を畳んでしまわれたからです
e0081989_7234361.jpg
※修正・追記です。
  ウサギさんの調査の結果、
  お店は今も変わらず営業されているようです!!!
  失礼致しました。近いうちに行ってみたいと思います!!


(2)「一平家」・・・R16号のそば(相模原市鹿沼台の交差点を左折してすぐ左側)。
  こちらはまさ@さんにご紹介頂いたお店で、やはり親父さん⇒おかみさんと引き継がれている個人店です。
  「ラーメンショップ」無き今、自分の中では一番美味しいお店でした!!
 
(3)「よし乃」・・・北海道旭川市内に数店舗あるお店です。極めて濃厚な味噌味のラーメンです。チャーシューはそれほどでもありませんが、なんてたってスープが美味いです。
元々味噌ラーメンは「嫌い」な部類だった自分ですが、こちらの味噌ラーメンを食べてからは味噌ラーメンを嫌いとは言えなくなりました。

(4)「おやじ(本店)」・・・相模原市にある大型ディスカウントストア「アイワールド」の斜め向かいにあります。味噌味ですが、「空っ風」とつく物は辛みそになっている様です。
辛いですが、味が濃厚で美味しいです。
味噌ラーメンを食べている気にはなりません。

(5)「インディアンのおやじ」・・・大田区蓮沼駅そばのお店です(HPは池上店ですが、池上店、蒲田駅西口店共に蓮沼店ののれん分けで、正直、蓮沼店で食べると他店はちょっと…です)。こちらはスパイシーなカレーがメインなのか、シナそばという塩ラーメンがメインなのか、不明なお店ですが、どちらも相当美味しいです。
塩ラーメンは割とあっさりしていますが、ここのチャーシューは只者ではありません!
分厚くて、脂が乗っていて、ジューシ~この上ありません!!
是非ここではチャーシュー麺を頼んでみて下さい!

この他にも数店舗おいしい塩ラーメン屋さんや家系ラーメン屋さんを知っておりますが、通った回数等を踏まえた自分の中でのランキングはこの通りです。

ところが!
今回連れて行って頂いた「壱八」さんは、正直「一平ちゃん」を抜きました(実質1位)!!
特にスープが、美味い!!
ブタや魚の嫌な臭みが全然感じられません。
家系のスープって、結構ブタやら魚やらの臭いが強いものって多いですよね??
ここは、それが皆無でした~(僕的には)。
唯一難をつけるとすれば、チャーシューですかね。
あまり力を入れていない感じがしました。
個人的にはもっと厚くて、味付けのしっかりしたものが好きですが、割とあっさり。
とは言え、トータル的には、家系の中ではランキング1位になりましたー!!
美味かったーーー!!

リョウ10Rさんありがとうございました!!
次回は是非、お互いバイクで山でお会いできる事を楽しみにしております!
[PR]
by natsuki1135 | 2007-09-23 07:30 | FOOD & DRINK | Comments(6)
今日は久しぶりにコストコへ行って来ました。
いつも買う、ゴマドレッシングやパン(ディナーロールやコーンブレッド)を購入するだけ。
のつもりが・・・ナイスな新種をハケーン!!!
その名も「ガーリックスプレッド&シーズニング」
e0081989_21192651.jpg
裏のラベルは・・・
e0081989_2120355.jpg
つまり、ガーリックと粉チーズ、塩コショウ、その他ハーブ等が適当に混ざり合わさった「ふりかけ」ですね。
よくある、ガーリックトーストやら、ガーリック風味のパスタ等が超手抜きで出来上がります!
試食したところ、大変美味しく、そして便利だったので、試しに購入。
¥770-/510gです。
ふりかけ510gって、相当ありますよ・・・

さっそく本日の夕食はガーリックブレッドに。
まずは、購入したディナーロール。既に半分程冷凍庫に保管した残りです。
e0081989_21234851.jpg
ディナーロールはできるだけ色の薄いものを選んで買うと、大変柔らかい食感が楽しめます。
これを半分に切って・・・
e0081989_21244692.jpg
マーガリンを塗った上から、NEWアイテムのふりかけをテケトーに・・・
e0081989_21253074.jpg
これらをトースターで焼きましょう!
どんなんかんな~!!?
e0081989_21261129.jpg
香ばしい香りが漂いはじめます~!!
そして、完成~~~~♪
e0081989_2127834.jpg
美味しそうでしょ!!
超簡単に、パン屋さんや喫茶店で出てくる様な美味しい、ガーリックブレッドが出来ました!
ここに、好みでツナやとろけるチーズ等を載せても良さげ・・・
近いうちに、ペンネやスパゲティでも試してみたいです・・・

今日のコストコは何故か空いていましたが、それでもこの程度の賑わいです。
e0081989_2129537.jpg
他に気になった商品は、こちらのタルト・・・
e0081989_21302820.jpg
比較になる物を入れずにすみません。
イチゴの大きさから大体のサイズをご想像願います。
約2000円ですが、メチャ大きくて、厚みもガッツリ・・・
基本、コストコはパーティーサイズですよね(苦笑)・・・
[PR]
by natsuki1135 | 2007-09-15 21:31 | FOOD & DRINK | Comments(2)
ニンジャの改造もいよいよ大詰めです。
後はローターがメーカーから納品されて、メーター周りが完成すれば基本的には終了です!!
その他、オイル交換やら車検やらもありますが・・・

そこで、メーターのカスタムに当たって、使用する小物等を検討してみました!
小物とは、具体的には
(1)各種パイロットランプ
(2)スイッチ   です。

パイロットランプやスイッチと言えば、ま~最初に候補として上がるのは、エーモンですよね!
当然、僕も候補として検討。
最後まで選択肢に残りました。
ただ・・・エーモンの製品だと・・・
スイッチ⇒防水タイプが無い。
パイロットランプ⇒LEDでブルーとグリーンの2色のみ。
LEDはとても良いのですが、唯一の難点はバルブ(?)自体が小さくて、消灯時の見た感じがややチープです・・・
機能的ではあるので、大変そそられますが、見た感じはバルブ球の方に分があり??

そんな訳で、バルブ球を含めた、いろいろなパイロットランプを探索!!
同時に防水タイプのトグルスイッチも探索!!
探しましたよ~~~~~~~。
んで、結果はこちら。
大変参考になるHPがいつくか見つかりましたのでご紹介申し上げます。

(1)サトーパーツ株式会社
 こちらのパイロットランプはLEDで、しかも小ぶりのブラケット。そして何よりカラーラインナップが豊富で単価も安いです。ですが、使用に際しては必要な抵抗等を接続しなければならずメカ音痴な自分としては、やや敷居が高い・・・
 でも、メーカーに相談窓口が設置してあって、ちょっと素人質問をしたのですが大変丁寧に答えて下さいました。もしかしたら質問しながら出来ちゃうかも!?

(2)株式会社フジックス
  こちらもスイッチ、パイロットランプ共に取り扱いがあり、しかもパイロットランプはLEDでたぶんそのまま使える状態で、エーモンと一緒ですし、カラーバリエーションにREDがあり、こちらの方が1色多いです。ただ消費電力が約3Wで、自分は2W未満限定だったので×。
 スイッチも防塵タイプがあり、なかなかのラインナップ。

(3)日本開閉器工業株式会社
  こちらはさらにコアな印象を受けましたが、ラインナップは多岐に渡り、自分でできる人ならかなり自由な作品に挑めるのではないでしょうか、僕的には敷居が高すぎたかも・・・
  個人的には商品の確認だけにとどまりました。

(4)㈱三豊部品工業
  最終的に今回自分がお世話になったメーカーがこちら。
バルブ球のパイロットランプ(MN-43E)
e0081989_2234088.jpg
LEDよりも電球自体が大きくてキレイでしょ!?
カラーバリエーションが豊富なのと、消費電力が明記されていた事や、比較的近場にあり、現物確認ができると思い、実際に営業所にお邪魔して、現物確認後決定しました。
  そして、こちらも電話での問い合わせに親切に対応頂き、スイッチに関しても防水タイプのトグルスイッチ(ON-ON)があるとの事で、そちらも合わせて現物確認して購入!!
e0081989_22343678.jpg
とても気に入った物を入手する事ができました。(スイッチの周りの物は自分で試作した紙メーター 笑)
  営業所の皆様、大変気持ち良く親切に対応して下さり、不慣れな自分にも安心して買物がさせてもらえました。
  ついでに、接続に必要と思われる各種コネクター類もいくつか購入(後でホームセンター等で探したら全然見つからなかった・・・三豊さんではたくさんの種類を持ちながら、1個単位から小売して下さるので、大変ありがたいです)。

この他、電気部品等の総合紹介サイトとして次の二つのサイトも大変参考にさせてもらいました
マルツパーツ館WEBSHOPさん
スイッチの専門屋さん  

今回はバルブ球を選択しました。色は、あまりいろんな色が光るのもどうかと思い、結局2色にしました(エーモンには無い黄色をチョイス!)
ただ実際使ってみて、将来もしかしたらLEDのパイロットランプに変えるかもしれません。
というのは、エーモンのLEDだと、調光ユニット(別売り)を組み込むと明るさの調整が可能となるので、それも面白いかな~とか思っています。
[PR]
by natsuki1135 | 2007-09-13 17:20 | GPZ900R/ニンジャ | Comments(3)
先週の土曜日に、行ってきました!!
いつもお世話になっている K's project の掛川さんが参戦との事で応援に行って参りました
今回も掛川さんのトランポに便乗させて頂いちゃいましたー!
そして今回はみんなのアイドル「ナオさん」もご一緒で~す!!
朝から、みんなでハイテンショーン!!!

あっという間に、東京を越え、この日一番のサプライズはこちら
何やら大きな川ですね~、いえいえ台風の影響で河川敷一杯まで水位が上がっている様子。
e0081989_2211878.jpg
ん~スゲーーーーーーーーーー!!!!
e0081989_22112677.jpg
不謹慎かもしれませんが、安全な所から見ている分には絶景です!!?

さて、途中朝食をたんまり頂きつつ、無事に筑波サーキットに到着。
ゲート入り口で既に到着済みのメカニックほっしーさんと合流!
陣地とり等を検討しながら、今回はダンロップコーナー脇の中庭的な所に基地設営!!
e0081989_22124238.jpg
バイク的な事は僕には無理なので、テントの設営やらイス並べたり・・・飲み物買いに行ったり・・・
こんな事も、掛川さんご夫婦や、ほっしーさん、ナオさんと一緒だとスイスイのワイワイで
楽しいですね~!!!
e0081989_2212176.jpg
さらっと、終えて、車検まで時間があるとの事で、ナオさんと一緒に筑波めぐり!
ピット裏の賑わっている界隈を見て歩き、レース観戦ポジション等を検討しつつ、昼食のメニューを考えたりしていました~!!

その後、車検前頃に、バイクで来られたミナギさん、ウサギさん、いっしーさんと合流。
ミナギさん、電話に気づかずすいませんですた~!!
次回からは気をつけますです(ペコリー)。
中庭の陣地に戻り、暫く80ccや125ccクラスの予選を観戦。
皆一緒に「楽しそーーーーーーーー!!」イヒ!!
マジで楽しそうです。
あれ位の排気量から始めてみたいものですね~!!
いっしーさんはすっかり本気モードでDE耐への参戦を考え・・・!?

そんな楽しい妄想などをしていると、車検の時間となりまして・・・
みんなで車検場へ移動・・・
無事に車検を終え、予選までバイクの見張り番をする事に。
スタンド立てて、ウォーマー巻いて、発電機始動して・・・
e0081989_22132478.jpg
ん~かっちょええーーー!!

予選開始まで暫くくっちゃべって、交代であっちウロウロ、こっちジロジロ等・・・
んで、予選開始です。
ピットへスタンドやらウォーマーやらもって移動しつつも、直ぐに予選開始でコースIN!!
のんびりモードから、臨戦モードに一瞬にして変わり、場の雰囲気に飲まれます!
e0081989_22143359.jpg
掛川さんは当然、通常モードです。おニューのツナギもかっちょええ~!!
e0081989_2215572.jpg
ピットロードの雰囲気・・・
予選なのに、通常モードで、ちゃんと結果は出されます!!
結果は、予選2番時計!!
一位は前回富士で優勝の中村選手(CBR1000RR)
今回は「リベンジなるか!?」という興味深いポジション!

予選後は暫く時間が空くので、再び他のカテゴリーの予選やら決勝やらを見たり、昼ごはん食べたりしてのんびりモードです。
ただこの日、天気がとても良くて良くて、良ろしくて・・・
ミナギさん4リットル!? 自分3リットルは軽く飲んでいましたね~!!
そして、私怪しげな箇所に大汗をかくという体質である事に開眼!!
Gパンにも関わらず股間がびっしょりでそこだけ色が濃くなっていますたー(恥)
この頃、送れて地元を出発したリキさんも無事合流!!!

決勝前、ライダーズミーティングの直前の風景
e0081989_22162815.jpg
ライダーの皆さんはお互い顔見知り!? 和気藹々と話している方々も多いです。
e0081989_22171315.jpg
エントリーは16台?? 少な目でしょうか??
御なじみとなった、中村選手(ランキング2位)、高原選手(ランキング1位)のほか、パワービルダーの車両(#77)もあります!

今回は、決勝スタートの際に、僕もピットロードへスタンドやらウォーマーやらを運んだり、巻いたり、上げたり下ろしたりやらせてもらって、楽しかったです!!
サイティングラップを終えて、グリッド紹介の時にもコースに入ってお手伝いさせて頂く事ができましたが、ここでやや個人的な失敗!
Rタイヤのウォーマーを巻く時に、誤ってサイレンサーに剃り上げて行った頭部を当てて、
「ジュッ!!!」
「うおーーーーーーーーー!!! アジーーーーーーーーーーーーー!!!!!!」
でもそんなの関係ねえ!!
ともかくウォーマー巻かなきゃ!!
んな訳で、スタート直前はしどろもどろ・・・
気が着いたらウオームアップラップスタートしてました!!
慌てて、ピット上に移動して、観戦です!!
途中、頭も流水で冷やしたりしつつ・・・(汗)

レースの方は、またしても痛恨のスタートミスで、1コーナーを立ち上がって4位に・・・
でも、その後3週ほどで2位に浮上するも、徐々に1位との距離が開き・・・
結果2位でチェッカー!!
個人的にはすんげ~です!!
でもきっと、掛川さん的にはまたしても不満なのかしら・・・
表彰台に上がる、掛川さん(一番右)と見守る応援団!!
e0081989_22283749.jpg
僕は、荷物が気になり、ピットにて眺めていました!!
おめでとうございます!!!!

レーサーはこちら、CBR1000RR
e0081989_22302455.jpg

ライダーは、ご存知掛川選手!!!
e0081989_2231642.jpg
前回も今回も個人的には大いに盛り上がり、改めてスゴさを感じたところですが、次戦は思いっきり喜んでいる掛川さんが見られると良いですね~!!

この後は、みんなで片づけして、夕飯食べて、バイクと4輪でつるんで、三郷IC辺りまで行って、そこからは各々のルート、ペースに別れて解散となりました!!
とても暑い一日で、体的にはそうとうしんどかったですが、皆さんのお陰と掛川さんの熱い走りでとても楽しく、充実した一日を過ごせました。
ありがとうございました。
[PR]
by natsuki1135 | 2007-09-10 12:57 | その他/無分類 | Comments(6)
残しておいた夏休みを金曜日に頂き、学校等が始まる前の最後の休日に家族サービスを。
以前から目論んでいた、鴨川シーワールドへ行って参りました!
自分初めてです。

4:30 自宅出発
     ~保土ヶ谷BP~首都高速横浜線~東京湾アクアライン~
5:30 海ほたる
     ~アクアライン連絡道~圏央道(木更津東IC終点)~R410~三島湖
     ~県道34号「長狭街道」~R128~
7:00 鴨川シーワールド

県道34号へ抜けるまでのR410はバイクで来たら楽しそうなコースで1BOX車にはキツイ・・・
自分は「アクアライン」も「海ほたる」も初めてだったし、千葉にMyカーで来るのも初めてだったので、又早朝だった事もあり、渋滞も無く、あっと言う間に到着でした~!!
初めての「海ほたる」にて
e0081989_23182796.jpg
ガラガラですね~。中央にエスカレーターやら階段やらがあります。
e0081989_23192313.jpg
一般車の駐車場は4フロア位あって、トイレも自動販売機の数も充実。混む時はスゴイんでしょうね~!
スカレーターを上がっていくと・・・
e0081989_23202844.jpg
ん~閑散としています・・・その方が好きですが・・・
ラーメン屋とファミマだけ営業していました。
木更津側
e0081989_23213460.jpg
あいにくの曇りですが、暑過ぎず丁度良いかも・・・

さてここからは鴨川シーワールドだけのレポにて、関心の無い方はここで終了でOKかと(笑)
今回は併設の鴨川シーワールドホテルに1泊してののんびり予定です。
以前、知人から「一日では回りきれない」と聞いていたので・・・
幸か不幸か、取れたお部屋は特別室(シーワールドビュー&ホテルで唯一の洋室?、最上階)
高かった・・・ケド、夏の思い出に・・・というか、我家で初めて宿泊での家族旅行となるので、
がんばっちゃいました!!
シーワールドの普通の画像をUPしても面白くないので、通常ではない部分をUPします。
併設ホテル限定、オプショナルプラン「夜の水族館探検コース」に参加した時の事です。
夜19:30ホテル出発してシーワールド内をガイド付きで見て回ります。
イルカの海&海獣エリア~シャチエリア~ペンギンエリアで40分のコース。
まずはトドです。
暗いので明かりが当たっているボストド(岩の頂上)を激写!!
e0081989_23344984.jpg
早朝4:30からスゴイ声で叫び始めます(撃沈)!
あまりに暗いので、撮影はやや諦めモード・・・
こちらは何とかアザラシっていう寒い所じゃないと生きられない、冷房完備の特別室にはいっているアザラシのお部屋をスタッフが清掃している様子・・・
e0081989_23373355.jpg
当のアザラシはと言うと、流行なんでしょうかね~直立で寝ています。しかも逆立ち・・・
e0081989_23393475.jpg
やはり暗くて画像が今一ですが、絶滅危惧種のフンボルトペンギンです。
e0081989_23402573.jpg
野生では地面に横になって休むなんて事は絶対に無いそうですが、学習した様で鴨川のフンボちゃんの中には横になって休むお方もチラホラ・・・平和ですな~・・・
夜のツアーに参加するのは30人位かな~。
e0081989_23424823.jpg
夜でも結構暑くって、入浴後だったのですが、又汗かいちゃいました・・・

せっかくなので特別室ならではの見晴らしも公開!!
夜バージョン、一番手前のプールが「イルカの海」イルカが元気に泳いでいます!
e0081989_23471788.jpg
んで、明るくなるとこんな感じです。
e0081989_2348855.jpg
ん~分かり易い!!
一番手前左手が「イルカの海」その右手(海沿い)が「トド山」、「イルカの海」の奥のステージが「アシカショー」の会場で、背合わせで画面真ん中にある丸い形のところが「セイウチ」のプール。「アシカショー」のさらに奥が「シャチのプール(ステージ)」です。
さらにその先に「イルカショーのステージ」や水族館×2、「ベルーガ(白イルカ)のステージ(水槽)」やら土産物屋やらフードコート等が盛りだくさん!!
でもシャチのプールだけで、シーワールドで使っている総水量の約半分を占めているそうです。
ちなみに人間のお風呂に換算すると、毎日入って64年間分の水量だそうです!(夜のツアーでの情報)メモメモ! でもイメージ湧か無くね!?
さて、ここでクイズです。
上の写真(明るい時の)と、下の写真との違いは何でしょう????
e0081989_23594656.jpg
こちらとの違い・・・判りますか~???
ヒント(っていうか答え)はこちら!
e0081989_23524128.jpg
そうです!
シャチが自ら陸揚げしています!!
トレーナーも居ないのに、好き勝手に何度も、何匹も上がったり下りたりしていました!
ってか、デカくないですか!!!?
実は一日目に、写真のシャチと一緒に記念撮影をしたのですが、真近でみるとさらに大きく感じます。ハンパありません! 丸呑み!!(爆沈)。

シャチの他にイルカとも記念撮影をしたのですが、これが結構大変。
朝、営業開始の開門と同時に、その撮影権やら、体験イベント参加権(いずれも有料)を争って、販売所(シーワールドの真ん中辺り)までダッシュ!!!!!!徒競走ってやつです。
今回は自分も、お父さんなので、走りましたよ!(ハハハハハハハ・・・は~、は~・・・)
んで、「イルカとの記念撮影」と「シャチとの記念撮影」を無事ゲト。
2日目も走るなんて嫌だったので、一日にまとめさせて頂きました。はい。
ロケーション的にも可能だったので、その走っている様子を激写!!
e0081989_075278.jpg
皆様、ご苦労様です。
お足元が滑り易くなっておりますのでくれぐれもお気をつけ下さい。
でもふれあい体験や動物と一緒の撮影は良い思い出になりますよ!

子供たちも大喜びで、よかったよかったです。
娘は帰りの車の中で、別れを偲んで「しゃち~、しゃち~」とずっと叫んでいました・・・(笑)
でも、自宅そばでは・・・
娘:「何だっけ?」
息子:「シャチでしょ」
娘:「しゃち~、しゃち~!!!」
って、たぶん完全に忘れ去るまでに、大して時間はかからないでしょう!(爆)

帰路も来た道をそのまま戻って、夕食も外で済ませて、8時頃には自宅に居ました。
アクアラインやETCのお陰で、外房もラクチンコースでした~。
ありがたい事です。
[PR]
by natsuki1135 | 2007-09-02 23:22 | Family | Comments(7)