ブログトップ

寺子屋歳時記

natsuki908.exblog.jp

日々の生活、主にバイクライフについて綴ります。

<   2010年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

3月のいくんちだったっけかな??
行ってきましたーーー!
初のツクバ走行です!

いつもお世話になっている、スタイリッシュモトショップ「β-SUN」のやべっちとはんぞ~さんの3人で参加!
東名の港北PAでやべっちと待ち合わせて、新しく出来た大橋JCを通って、常磐道へ向かい、なんとかってSAではんぞ~さんと集合して、谷和原ICで降りて、ツクバサーキットへ予定通り到着です。

怪しい雲行きでしたが、気にせず準備。
e0081989_1258625.jpg
準備って言っても、走行会だからね。
サーキット走行用にするだけ。
ラップタイマーは既に装着済みだったので、カウルの交換とテーピングとナンバーを外しただけね。
ワタシは、不器用なので、カウルの交換をしてるだけで、受付時刻になってしまい、アタフタアタフタ・・・。
見かねた2人が、あっという間にスクリーンを着けて下さり、テーピングもして下さっていました…ORZ
e0081989_1305254.jpg
こんな感じ…。
大きな差はアッパーカウルなのに、後ろから…(爆)

走行時刻までは相当に時間があいてしまったので、午前中走行組みのレーサークラスの走行を眺めます。
e0081989_133786.jpg
んで、あーだこーだ、なんじゃねーかんじゃねー言いながら、初走行の緊張を誤魔化します。
レーサークラス走行後にkenvoさんが遊びに来てくれました。
e0081989_1324269.jpg
なんだ!? 文句あんのか!?  なんスか! アフロ以外じゃダメなんスか!!?   ま~ま~2人とも。。。

写真には写っていませんが、朝一番でTGNの中川社長も遊びに来てくれました。

ブリーフィングなどを受けて、11時過ぎにようやく初走行です。
この日は、1本目が先導付き、2本、3本目がフリー走行の予定。
先導者はなんと、青木宜篤さん、青山周平さん、戸田隆さんです!!
本人達からのブリーフィングやらアドバイスを受けながらの1日です。
僕の先導者は青山選手。
1人ずつ、1周ずつ、先導してくれてツクバサーキットのコース取りをレクチャーしてくれました。
10周弱で、1本目は終了。
ほとんど全開にもしていない・・・。
でも、とても勉強になったし、初走行はあんな感じで丁度良かったかも…♪

2本目は後ろから着いてチェックしてくれて、3本目にはカメラで撮影をして下さる予定でしたが、
なんと、やべっちが走行する前に、雨が・・・
ポツ、ポツ → パラ、パラ → シト、シト →ザーーーーーーーーー。。。
あっちゅう間に、雨の日になっちゃいました…。
んで、速攻バイクをしまい、テントなども撤収・・・

ライセンスの為の説明会を受ける為に最後まで時間をつぶしましたが、
結局、自分とはんそ~さんは先導付きで1本、やべっちはウエットで1本だけで終わり。 
不完全燃焼ではありますが、まずはOK。

何よりも、ツクバサーキット、楽しいね!!!
富士のショートコースよりも走り応えがあって、富士の本コースよりもコーナーコーナーしていて
丁度いいかんじ~~~~~~~(但し、本命はやっぱり冨士の本コースカナ)
又こよ~~~~~。
って思いました。
[PR]
by natsuki1135 | 2010-04-25 13:13 | GPZ900R/ニンジャ | Comments(2)
最近もっぱら僕は、厚木にある「スタイリッシュ モトショップ β-SUN」にお世話になっています。
社長 兼 店長 兼 メカニック を務めるのは以前からニンジャ仲間としてお世話になっている「やべっち」です!
E/GのOHから、車体の加工、調整、パーツのフィッティング、基本メンテまで何でも気持ち良く対応してくれています。
それも、サーキットでのレース仕様のレベルまで対応可能な(経験を積んでいる)ので心強いです。

ニンジャカスタムで有名な、トレーディングガレージ中川さん所で経験を積み、昨年独立しました。
中川社長からも太鼓判を頂いており、僕も相模原在住で中川さんにお世話になっていたので、「近い方が良いでしょ」という中川さんの計らいで、気持ち良く「β-SUN」に移行させて頂く事が出来ました。

そんな訳で得意分野はニンジャ系である事は間違いないと思うのですが、
それ以外も、いけるんですよね~(当たり前なのかな?)
中川さんの前は、ヤマハのSR系カスタムショップで修行を積んでいた事もあり、又自身もTZR250Rを駆る事もあってか、ヤマハ系も守備範囲な様子。
最近では、スズキのGSX1400に乗るお客さんも多くお世話になっている様で、そちらにも明るくなってきているのかな?

僕は舶来物のキムコ(スクーター)の修理までお世話になっています。

友人である事を抜きにして観ても、気持ち良く仕事をして頂ける点がありがたいです。
それから、無用な物は無用と言ってくれます(それでも希望すればもちろん着けてくれますが)。
又予算の中でより効果的な手の入れ方を提案もしてくれます。
全部ショップにお任せの自分の様なユーザーにも、もちろん快く対応してくれますし、
少しは自分で整備もしたいな~と思っていると、自分で出来る程度の作業は「自分で外して持ってくれば工賃安く出来ますよ~」等と言ってくれます(売り上げ減るのに…)。

今はまだ開業して間もない為か、広告も出さずにのんびりと仕事をしている様で、
そのお陰で(? いえいえい忙しくても)、一つ一つの仕事を丁寧にやってくれています。
メカ音痴な自分としては、とても頼りにしていますよ~!
よろちくび~~~~。
[PR]
by natsuki1135 | 2010-04-13 12:41 | GPZ900R/ニンジャ | Comments(0)
今週水曜日に走行会に行ってきます。
初のツクバサーキットなので、慎重に行きたいと思います。
慎重ですし、亀なので、不要かもしれませんが、
イメージ先行で(笑)、ラップタイマー装着しました。

計測器は、複数販売されており、
正直、P-LAPを考えていたのですが、
高いし、「Ⅲ」のデザイン今一だしとか思って、踏み切れずにいたら
周りで買う方が2名いらっしゃって、3台同時購入だと更に安くなるとかいう事で・・・
ものは試しで買っちゃいました。

クレバーライトから販売されている、「ZiiX ラップタイマー」です。
通常販売価格が¥19800- が¥13800-で販売中でしたが、
更に3個同時購入だと、一人当たり¥12000弱(送料込み)となります。

んで、現物を見てみたところ、正直アリですね(笑)♪
もっとチープな感じをイメージしていましたが、ボタンなども「ラップショット」と比べると質感が上だと思う。
但し、機能の比較はちゃんとしていないので、そこら辺は不明(←ここ肝心 爆)

そんでもって、先週と今週末がどうにか天候が良かったので、取り付けに必要な物品の選定・買出しやら電装品の端子の処理などを行い、どうにか無事に装着する事が出来ました。
メーター周りの画像
e0081989_23162834.jpg
ややフューエルメーターが見難いですが、僕は座高が高いのでOK!
配線もちゃんと準備しておいたので、バッチリ!!
キレイ且つ確実に接続でき、表示も一応現われました。

メーターステーは、フォークにクランプさせるパーツをゲトして、そこに汎用メーターステーを取り付けた所に装着させました。
e0081989_23204142.jpg
こんな感じ。
考えていた通りのパーツが入手できたので、正直満足~!!♪
フォーククランプさせているゴールドのパーツが、Nプロジェクト製「Racing マルチブラケット パイ50用〈ゴールド〉」¥4987-です(ナップス港北店等で販売中)、パイ数は50が最大で、3種類程あった様な…(43と45があり)

汎用メーターステーは、アクティブ製「メーターステー(サイドA 25度)」¥1890-です。
角度的には、25度で丁度良いかな~。他のメーター類の角度とほぼ同じになりました。

んで、センサー側ですが・・・
e0081989_23302819.jpg
こんな感じ。
こちらは、ホームセンター(ユニディ)で、テケトーな物を物色した結果、タイラップを通せる穴がある物をと思い、やや不恰好になったのですが、こちらの幅広なL字ステーをチョイス。
値段は・・・忘れちゃったけど、500円もしません、たぶん200~300円だったと思う・・・
エンジン底から70mm程下にステーが出るサイズです。
これを、エンジン左側(スタンド側)のエンジン底面に、M6のネジ穴が空いていますよね?
そこに、装着!!
M6ボルトの長さは20mmだと長い。僕は確か16mmだったと思う、、でOKでした。
M6ボルト装着にはM6用ワッシャーだけだとやや心もとないので、M8用のワッシャーも併用しました。
 
センサーも無事装着できてヨカッタですが、
このついでに、昔作業して頂いた配線類がかなりテケトーな状態な箇所が幾つかあったりしたのを
自分でちゃんと端子処理して、リフレッシュ出来たので、それも良かった!!
それから、バッテリーの端子に今まで既にメインハーネスの他に2本いろいろ挟み込んであったのを、この計測器増設で更に増やす事になり、相当煩雑になってしまうので、そこも綺麗に整理出来たのも良かった。

最後に、ラップタイマーの装着時のインプレですが・・・
メーター自体は、ステーに同梱されているベルクロを用いて装着しましたが、ベルクロの質が悪く・・・
両面テープの粘着度と、ベルクロの接合強度に、ベルクロ自体が負けて、着け外しを何度かしただけでベルクロと両面テープ部が剥がれてしまいました・・・(汗)
メーター裏に両面テープの残骸が残り、ベルクロはステー側に2枚共残り、再装着出来ない状況になります。
ま~ケーブルがあるので飛んで行ってしまう個とは無いでしょうが、見れないと思うので・・・
要修正(補修)です。
[PR]
by natsuki1135 | 2010-04-04 23:40 | GPZ900R/ニンジャ | Comments(2)