ブログトップ

寺子屋歳時記

natsuki908.exblog.jp

日々の生活、主にバイクライフについて綴ります。

<   2012年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

先週末(H24年1月14日)土曜日に我家では初となるスキーへ行って来ました!
娘の熱望に押されて、ようやく実現した感じです。

個人的には唯一真面目に取り組んだスポーツと言えるのがスキーです。
なので、いつかは行きたいと思っていましたが、経済的な事もあり、なかなか実現できないでいました。
ですが、娘からのモーレツアピールにより、重い腰をようやく上げた感じです。

~行程~
前日の金曜日
21:00にレンタカーを借りに行く(予約済みス)
21:30にレンタカーを借りる。
22:00に自宅に帰宅して、車に荷物を積む。
22:30、就寝。

土曜日
03:00 起床
04:00 出発
06:00 頃?? 中央道 八ヶ岳PA
e0081989_19173141.jpg
   真ん中の白いカローラです。
07:30 車山高原スキー場前駐車場到着
08:00 活動開始
e0081989_192145100.jpg
ムスコ(カタカナで書くと変??)
e0081989_19223877.jpg
ムスメ どことなく爺さん臭い・・・!?。
e0081989_1923986.jpg

16:00 滑走終了
16:30 おみやげ購入
17:00 車山高原スキー場出発
20:10 地元の行きつけの回転寿司店で夕食
21:00 自宅帰宅
21:30 レンタカー返却
22:00 自宅帰宅
22:30 珍念 撃沈(入眠) 

こんな感じ。

場所は車山高原スキー場です。
理由は、スノーアゲインキャンペーン!! です
40歳以上 5年以上スキーやっていないを条件に、
事前予約をすると、リフト券(1日券)、スキーレンタル一式(ウエア、小物類含む)が無料となります。
最後にスキーに行ったのが、10年ほど前。
思い入れのあったスキー道具(板、ブーツ)を粗大ゴミに出したのが、一昨年です。
ウエアは残しておいたので、レンタル不要ですが、
スキー板、金具、ブーツを買うのは(しかも妻の分も)は経済的に困難。。。
ありがたいキャンペーンです!!
子供達が続くかもわかんないしね。。

キャンペーンのおかげで、必要経費は
(1)子供のリフト券(¥2300-)×2                     =¥4600-
(2)子供のスキー・ウエアレンタル費用(¥4700-)×2         =¥9400-
(3)食費(朝・昼・夕)                                =¥10000-
(4)レンタカー代(カローラフィールダー4WDスタッドレス)        =¥13000-         
(5)高速代(¥3500-)、ガソリン代(覚えてないけど、3千円くらい) =¥6500-
合計 ¥45000-ぐらい。。
です。

キャンペーンがなければ、ここに更に
・大人用のスキーレンタル費用(¥3500-)×2              =¥7000-
・大人用のリフト券(¥3900-)×2                     =¥7800-
小計 ¥15000-ぐらい。。
が必要になります。

さすがに日帰りで遊ぶのに、6万円は高過ぎる!!!!!
4.5万円でも、高いけど、
1.5万円安くなるのはありがたいっす!!
車山高原スキー場万歳!!!


さてインプレです。
まず車山高原スキー場について
(1)雪質
   サイコー!! 気温が-10度前後だったので、とても軽い雪質で
   圧雪してある辺りは最高に気持ち良く滑走できます。
   頂上付近の削れた辺りはややアイスバーンってましたが、
   ま~酷くはない。
(2)ゲレンデ
   初スキーの子供達にスキー板の扱いやら、歩き方、コケ方、
   立ち上がり方などを教えるにも、又プルークボーゲン辺りを
   教えるにも良い斜面が、レストハウス目の前にあり、便利です。
   ただ初心者向けのゲレンデ用リフトに乗る為には、
   やや登っていかねばならず、その点は不便。
   歩きたくない場合はいきなりクワッドリフトに乗る事になります。
   滑れる様になってしまえば、幅のある斜面が一番下に複数あり、
   初心者にもとっつき易い構成になっていると思う。
(3)混み具合
   最近のスキー場はガラガラと聞いて久しいが、この日のレスト
   ハウス前のクワッドリフトは乗るのに、10分は並んだぞ。。
   これなら、かつてのマイホームゲレンデのハイシーズンの方が空いてた
   やはり、リフト待ちはあると明言しておきます。
   かつての長蛇の列よりはずいぶんマシになったというのが
   正確な表現だと思う。
   ただ、人気の無いリフトだと並ばずに乗れたのも事実。
(4)レンタル用品
   今回借りたのはスカイプラザというメインのレンタルショップ。
   同じスキー場内にもうひとつあるヨーデルというレンタルショップ
   の方がかなり安い。
   がスカイプラザは、レンタル中は何度も交換が可能(サイズ違い等
   の不安が無い)。
   んで、その品質ですが…。
   僕は最長サイズの170cmを借りましたが、古いロッシの板で
   サイドカーブも浅く、柔らかくなんだか不満でした。
   妻も同じ板。
   子供達はエランのキャップ板で、サイドカーブをきつく
   いかにもカービング板っぽかった。
   ブーツはみすぼらしくは無かったのでOK。
   ストックだけは持参レキのカーボンを使用しました。
(5)レストハウス
   別に、普通。ただ休憩を12:00にとったので混みこみ。。
   食べ物をゲットするのに長蛇の列に並び、15分ほどかかります。
   僕はゲッソリして食べませんでした。
   味も普通。
   値段はゲレンデ値段。
(6)その他
   駐車場は無料でした。
   駐車場からゲレンデまでもそれほど遠く無い。
   でも、ブーツ履いて板かついでの徒歩だとややキツイかな…。
   先にゲレンデで下して、連れい合いでも残して、車だけ止に行く方が
   イイね。

2、滑走の手応え
  10年ぶりの滑走。
  初のカービング板。
  滑れるかどうか、不安でしたが、ある程度は滑れましたね。
  昔と同様に右足に乗れないクセもそのまま。
  左右、前後のバランス(ポジショニング)が見出せず
  左ターンは最後まで上手く滑れず・・・。
  自分のブーツ、自分のカービング板で滑ってみたいと思った。
  ま~やっぱり面白い!

3、レンタカー
  トヨタレンタカーで借りました。
  ネット予約しましたが、ネットだと4WDの指定が出来ず、
  予約がはじかれます。
  電話で予約すると予約がとれます。
  カローラ フィールダーが4WDで最安。
  スタッドレスをオプションで付けて24時間で¥13000-
  高いか、安いかは個人の判断で。。
  禁煙車、ナビ付、ETC付は標準です。
  
  使用した感じはヨカッタですよ。
  朝現地のインター降りたら、雪道で、雪も降ってましたし、
  白樺湖までは基本登りで、ヘアピンも続くので安心でした。
  雪道で、スンゲー汚れるけど、そのまま返却してOKだし。
  万一事故っても、自分の車は失わないしね。
  考えようですかね。。

結果、やはりスキーは安くない遊びだと思った。
面白い遊びなので、又行きたいが、経済的問題が一番のネックです。
ただ、東京ディズニーリゾート等でも同等の額を要するので、
そちらに行くよりはずっとイイ!!

子供達も、リフトに乗りながら「また来たい!!」って言ってた。
がんばって仕事します。
[PR]
by natsuki1135 | 2012-01-18 19:23 | Family | Comments(6)