ブログトップ

寺子屋歳時記

natsuki908.exblog.jp

日々の生活、主にバイクライフについて綴ります。

<   2012年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

行ってきましたー!!
5/27(日)のことです!
富士スピードウエイ MINI6 ショートコース
小さいバイクによる6時間耐久レースです。
東ゲートに6時集合なので、自宅を4時30分に出発。
早朝で道も空いていたので、東名横浜町田ICから、御殿場までバビューん!
んで、ゲート前に5:45頃到着だったかな?
すでにチームの先輩、大野さんが並んでいました。
先頭から4台目位に並び、ゲートオープンを待っていると、
ニンジャ大王様が、ナント! スピードスターで参上!!
メンバーも続々集合して、無事に陣取り等も出来ました。

今日は良い天気です。
e0081989_13195327.jpg


ピット
e0081989_13195895.jpg
ズームアップ
e0081989_13203361.jpg


レースの結果は、今回総合6位、クラス3位(12台中)の成績でしたー!!
いや~何気に、僕が参加してから表彰台は初めて鴨!
僕が相当タイム遅らせたと思うんですが、他の皆さんが速かったので…。
僕が、タイム縮められれば、もっと上が狙えるかも!?
いや~やっぱ結果が出ると、テンションあげあげになりますね~!
走り切ってくれた、愛機 HONDA APE125 1号機 #29
e0081989_13234227.jpg


個人的にレース中に、目がおかしくなって、視力が低下し、正直ピットに戻ろうかと思ったけど
どうにか復活して、走り切れたけど、もうグダグダで・・・
ホント、個人的には今までで一番、悲惨に感じたレースだったけど、
結果が出ると、何となくやっぱり嬉しい!!
でも、もっとちゃんと走れる様になりたいな…
チームの皆様、今回もありがとうございました。
[PR]
by natsuki1135 | 2012-05-30 13:24 | 4 MINI | Comments(2)
さて、オフ会と言えば、僕の中ではDトラッカーオーナーズクラブの集まりです。
Dトラに乗り、所属していた頃はあちこちで開催されるオフ会に、時々参加していました。
特に、近場での開催であったこの箱根オフ会には、3回程参加していたと思います。
トラを降りてから久しいですが、先日mixiで告知があったので、久しぶりに参加しちゃいました。
朝練に行く予定もあったので、ちょうどヨカッタのです。。はい。
2012年5/20(日)のことです。

ですが、朝練に行くので、行動予定はやや異なり…
e0081989_13133668.jpg
国府津PAには6時頃。
e0081989_13134548.jpg
ん~バイク出てますね!
椿が混んじゃうとイケないので、サッサトと出発して、椿Lを上がり、しとどの窟より下のエリアで走ります。
走って、休んで、走って休んで、走ってで都合8往復カナ。。
前回よりはマシになった気がしましたが、まだですね。
以前で来ていた事が出来ません。
回数重ねるしかありません。。
e0081989_13135684.jpg

e0081989_1826476.jpg

e0081989_1314641.jpg
んで、最後はそのまま大観山まで上がりました。
オフ会の第2集合地が大観山だったので…。
e0081989_13141688.jpg
この日もここはバイクも車も多い…。
e0081989_13142594.jpg
駐車スペースにやや迷いながら、駐車して、ややボーっとしていると、見慣れないスクーターが…。
写真撮ってませんが、ウサギさん登場!
トラのオフ会ですからね。
車両は互いに違えども、トラ会つながりという事で…
e0081989_1314356.jpg

e0081989_1827220.jpg
この後、主催者ミナギさん、ゲディさん、ゆ~ろさん、それから…ごましおさんでしたっけ??が登場!!
レストハウスで、また~りだべっていると、
さらに、レネさんともお会いする事が出来ました。
結構、長居した気がしますね~~~~。
んで、外はスーパーカーがたくさん!
個人的に一番気になるスーパーカーの実車が来ていたので、メッチャ食いついちゃいました!
判りますか!?
e0081989_13144315.jpg



ランボルギーニ LP700 アヴェンタドール です!!
e0081989_13145145.jpg
ん~エヴァっぽい!

STDで700馬力、4200万円だそうです。
オーナーらしき、若いイケメンがいたので、ずーずーシク話し掛けちゃいましたよ!

「オーナーさんですか?」

「いいえ、ディーラーです」(爆)

いや~おかげでいろいろ話を聞けちゃいました。
日本には既に10台程入っているそうです。
エンジン音聞きたかったな~!
でも、音ならフェラーリの方がイイかな??

あっ、オフ会の方は、この後、長尾峠を経て、御殿場へ行き、
僕はそこで、一足先に解散させて頂き、東名で帰宅しました!

やっぱ、長尾峠は練習になる気がする!
楽しかった~~!
[PR]
by natsuki1135 | 2012-05-28 13:14 | GPZ900R/ニンジャ | Comments(2)
5月5日(土)こどもの日に行ってきました!
GWの5/5、しかも土曜日ってな訳で激混みは予想に難くないところ
という事で、本当は子供の第一希望は富士急ハイランドでエヴァやガンダム(ムスコ)又は絶叫系アトラクション(ムスメ)だったんですが、
WEBで調べたところ、100分越えの長蛇の列はアタリマエ~~~!
ってな状況だったので、諦めてもらい。
ちったマシでしょ的な予想で、先日TV東京の「モヤさま」で紹介されていた
粟島マリンパーク」へ行く事にしました。
決め手は、空き状況(予想)と日本一のカエル館です。
確か、前もGWに妻の希望で亀族館に行った気がするが…
今年も、妻の希望でカエル館です…。

幸い天候に恵まれましたが、
道中の渋滞を避けるために、朝5時に出発。
裏道バリバリ使って、圏央道海老名ICから東名に乗り、
新東名をちょこっとだけ走って、すぐに沼津長泉とかいうICで下り、沼津ICのそばのホテル「INSIDE」のレストランでモーニングビュッフェを楽しみます。
6:30~の営業でしたが、到着が6:15くらいだったので、ややのんびりして開店と同時にIN!
大人が¥980-、小学生は¥680-位だったと思う…。
外来者(泊っていない者)の利用にも快く対応して下さりましたよ。
お食事の方は、まずまず。
評価のポイントは、
(1)期待通りのスクランブルエッグがあった事。
(2)鶏のから揚げがあり、しかも美味しかった事。
それくらい。
意外にも、アジの開きが美味しくなかったのがややマイナス点かな。。
パンもそれほど美味しくなかった気がする…。
ご飯は美味しかった。
ベーコンは無かったけど、ソーセージ入りのポトフみたいのは美味しかった。
これくらい。(写真は忘れた…)

ここからは下道で沼津をかすめて、伊豆半島の西側の付け根付近にあたる粟島へGo!!
ナビを駆使して、見知らぬ土地で抜け道にチャレンジ!!
お陰様で、あっと言う間に、目的地へ到着!
粟島マリンパークもまだ開業前の8時過ぎ頃かな…
行きは全く渋滞なし!!
早起きは三文の徳です!

んで、粟島マリンパークです。
e0081989_18303862.jpg
島の中腹にロープウエイが見えますが、現在運行中止で乗れません。
陸側からはキレイな富士山が拝めます。
e0081989_8254516.jpg

e0081989_825271.jpg

e0081989_1832063.jpg
粟島へは船で渡りますよ~!
入園券には往復の船賃も含まれていま~す!
船の上からの富士山
e0081989_18325256.jpg

到着すると(この日1便目の船で上陸出来たのですが)他のお客さん達があちこち散りじりになる一方で
我が家のみ、帰りに寄ればいいはずのお土産屋さんに一直線(なじぇ?)
ですが、サスガ日本一のカエル館があるだけあって、カエル類のグッズは相当な品ぞろえ!
e0081989_183529.jpg

e0081989_18351216.jpg

e0081989_1835217.jpg

e0081989_18353193.jpg

e0081989_18354288.jpg

e0081989_1836586.jpg

e0081989_18361764.jpg

e0081989_18362793.jpg

e0081989_18363726.jpg

写真撮り過ぎ??
いや~ここが一番食いつけたんですよ…。
他にはなさそうな物がありそうで…。

肝心なカエル館は、全館が暗室で、その真っ暗闇の中を懐中電灯(無料レンタルあり)を手に歩きます。
真っ暗闇の中に、普通にカエルの入った水槽がたくさん展示されているので、そこにライトを当てて、カエルを探しながら見て回るといったシステムになっております。
カエルの為にひんやりとした室内になっており、暑がりの自分としては快適でした!
なので、あまり写真を撮るのも気が向かなかったのですが、一応こんな感じだったという事でパシャリ!
e0081989_18411760.jpg

e0081989_18413287.jpg
カエル見つかった??


さて、粟島マリンパークはカエルだけの島ではありません。
水族館があり、アシカやイルカのショーも観られます!
一応両方見ておきましたが・・・
席取り合戦が嫌で・・・、もうホント、この感じどこへ行ってもムカムカする…。
だから人込みって大嫌い!!
イルカはプールとは名ばかりの、アミで仕切られた島沿いの海で、そこでアレコレやってくれましたよ。
ショーの写真はありませんが、富士山がきれいだったので、再びパシャリ!
e0081989_1845551.jpg


メインの水族館では海洋生物にタッチできるというフレコミで、ナマコやらウニやらアメフラシやらに触れます
が、どれも「触ってみたいっ」って思い難いヤツらばかりで・・・
唯一触ってみようかなって思ったのが、これ。
e0081989_18481228.jpg
判り難いですが、小型のサメです。
トラザメとかなんとか言ったような気がする…。
ま~触ったのはムスメですが・・・。

水族館を軽く楽しんだ後は、島をグルリと一周ウオークラリーとかやっちゃいます。
一周しても20分程度との事ですが、天気も良いのでのんびり周りましたよ。
んで、途中釣り堀があったので、ま~遊ばされてみました。
大人気だそうで…
e0081989_18541082.jpg
プール中央の色の濃い部分がアジダマです。
そこへスローすると、すぐ釣れます(爆)
料金は、¥1000-/30分って超高い・・・ しかもスグ釣れそうなアジ、サバ、そしてなぜかタイが…
アジ2匹までは無料でお持ち帰り可能ですが、タイが釣れちゃうと、リリース不可で¥1500-でお買い上げが義務付けられるシステムです。
ある意味、ドキドキハラハラのアトラクションか!?
しかも、受付中に目の前で タイ釣れてるし…(爆)

良い子供達だったので、無事にタイは釣らず、ムスメが先にアジを3匹、ムスコが粘って2匹釣り上げしゅーりょー!!
釣れたアジの処分に困っていたら、目の前のオバさんが孫に釣らせて1匹しか釣れなかったのを、丁寧に発泡スチロールのクーラーまで購入してお持ち帰りになろうとしてたので、「うちのも全部持って行って頂けませんか」って言ったら、喜んで持って帰ってくれました!!
しかも、ムスメが釣った3匹目の追加料金(¥200-)も払ってくれました!
ラッキーー!!
釣り堀から引き上げる頃には、受付に長蛇の列が・・・ 大人気ってホントだったんだ…。

この後は、もう一回カエル館に入って涼み。
最後に、お土産屋さんでいろいろ物色して、船に乗って帰りました。
モーニングビュッフェのおかげで、腹は全然空かない・・・。

帰りは、東名が渋滞しているだろうな~と思い、箱根峠を越えるルートを選択。
箱根峠へ向かう道も既に渋滞していたので、マタマタ抜け道にチャレンジして、箱根峠のちょい手前まで
渋滞カットに成功!!
心配していた箱根新道も無料になったせいか、渋滞もそれほど無く、小田厚も情報通り空いていたので
厚木から圏央道の海老名ICへ抜けて、地元に戻りました!
気がつけば、往復共にほぼ渋滞なし!!
超ウレシカッターーー!!

粟島マリンパークの感想は、家族でマッタリ観光するにはちょうどイイ!!
他のテーマパーク等と比べれば全然混んでなかったんだと思う。
[PR]
by natsuki1135 | 2012-05-14 18:57 | Family | Comments(0)