ブログトップ

寺子屋歳時記

natsuki908.exblog.jp

日々の生活、主にバイクライフについて綴ります。

<   2013年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

以前ヤフオクで購入して、自分で交換したLEDポジションバルブが
幸か不幸か車検終了時の帰り道でお亡くなりなられたので
やむなく、WEBで探したところ、以前の物を上回るこんな物をハケーン!!
LEDバルブ SMD 66連 T10
e0081989_13111178.jpg
楽天経由で発見したのですがユアーズというショップで販売している様子。
ポチっとして、送料、代引き手数料込みで¥4000-程。。
3日程で届きました。

んで、早速装着。。
ハイエースはポジションQを変えるだけでも、グリルを外し、ヘッドライトユニットを取り外さねばなりません。
正直、苦手な作業ですが、一応自分でできる範囲なので、やっつけます!
作業工程の詳細は、他のブログなどでたくさん情報がありますので、そちらを参考になさって下さいマセ。
グリル外して、バンパーに養生テープを貼りました。
e0081989_13151642.jpg

養生テープは貼っておかないと、バンパーの塗装を剥がしちゃいます。
そして、バンパー部は塗装ののりが悪いので、粘着力の強いテープを使うと、テープに塗装が着いてきちゃって、傷をつけなくても、テープで塗装を剥がすことになってしまう可能性もあるので、粘着性の弱い養生テープがお勧めなんですって!
e0081989_13155514.jpg

実は、今回これを貼っておいて、大変助かりました。
でも、自分のせいで、少し塗装に割れが…(涙~)
目立たない所なので、ということで、気にしないことにします。。。
e0081989_13184289.jpg
ユニットを取り出しました(イキナリ!)
取り出したあと(向こう側)は、こんな感じ↓
e0081989_13193023.jpg


LEDポジションQの長さ比較です。
左がこれまでの物。右が新しい物。
e0081989_132016100.jpg
見事なトウモロコシっぷりが喜び~です。
左=33mm 右=43mm  です。
これまでよりも1センチ前に(つまりヘッドライトの内側に)近くなる訳ですね・・・
レンズに影響でないかやや心配です。。

なので、組み込んだ時のクリアランスをパシャパシャ撮っておきました。参考になれば幸いです。
e0081989_1322351.jpg

e0081989_13233241.jpg

e0081989_13235245.jpg

e0081989_1324262.jpg

e0081989_1324115.jpg

大丈夫そうですね~~~~!?

一応一安心ですが、
第2の心配ごとが・・・
HIDヘッド&フォグとの色味の相性です。。
こちらは、残念な感じとなりました。。

6500KのHIDの方が青みが強く、今回購入したLEDポジションQの方が白いです。。
ケルピン的には5000前後程度なのかな・・・
結構違います。
なので、今後再交換を検討します。。
とりあえず、しばらく使用しよう。。
e0081989_13272652.jpg

e0081989_13273542.jpg


この日の夜も確認しましたが、ま~明るいですけど、騒ぐほどではないですネ。
あくまでもポジションQです。
レビューにある様な、ヘッドライト不要とまでは感じません。
でも、それなりに気に入っています。

このLEDポジション球には後日談がありまして~、
UPしておきましたので、ご確認頂けると幸いです。
後日談記事=「ハイエース LED ポジション球 Ver3」
[PR]
by natsuki1135 | 2013-05-27 13:31 | TRH200V HIACE | Comments(6)
5月19日(日)に、オーソリティのセールで、全品20%OFFってな訳で、
嫁が、昨年この日に、スノーピークを大人買いしている人を見て
珍しく「買うなら、今でしょ!」とか言うもんだから・・・
とりあえず、眺めに行ってみました。

スポーツオーソリティ つきみ野サティ店

んで、コールマンとか、いろいろ物色しつつ、スノーピークのエリアも眺めました。
元々は、自分が学生時代(20年以上前)に、購入したフォールディングチェア
(かつてはディレクターズチェアとか言っていた気がするが)それを2脚とフォールディングテーブル1脚
この3点セットをいつも、車に積んで、あちこちで使用してきました。

20年以上経過して、昨年ついにチェアの1脚が壊れましたが、いまだ他の2点は健在です。
座り心地も、ほかのいろいろ座ったチェアは、これに勝るものがありませんでした。
(だから、ずっと使い続けている)

特別、スノーピークにこだわりがある訳ではないのですが、「良いもの」を選ぼうとすると、
結局、スノーピークに行きつく訳です。
んで、ここ数年のファミキャンを通して、あれこれ思案した結果、
キッチンを充実させたいと考えたのかな~。
既に、テントとタープは買っちゃったしね・・・

んで、結局、買いたいなーとか妄想だけはしていた、ギガツーバーナー(液出し)っていうコンロと
それを鎮座させる、アイアングリルテーブル(IGT)システムってやつ、そして壊れたチェアの代えを購入。
IGTは、横幅、足の長さ(グリルの高さになる)、グリルレイアウト等がバリエーションに富んでまして、
その中から、何を選ぶかだけでも、相当迷います。

e0081989_18465047.jpg
結局うちは、4ユニットを設置できる、IGTロングをチョイス。
んで、足の長さは最長の830mmをチョイス。
830mmって、ホント良く考えられていて、立位で調理する時に、腰を全然曲げずに済む高さ(僕の場合)。
その下の600mmだと、座った姿勢で調理するのに丁度良い高さで、そっちと相当迷ったけど、
値段差は数十円。
んで、アフターで脚を買い直す場合の、値段差は2脚で¥300-程度(600mmの方が安い)なので、
830mmをチョイス。。

このほか、IGTロングの残り2ユニットを埋める天板(ステンレス製)やら、専用の風防やら
IGTを収納するバッグやら、ツーバーナーを収納するバッグやらまで購入。
これで合計10万円越え(滝汗)

そんな訳で、買う時にやや躊躇。
(1)果たして、そんなに使うのか?
(2)そもそもツーバーナーは不可欠か?
(3)コールマンじゃダメなのか?
そんな辺り・・・

んで結局、学生時代に雪峰(スノーピーク)をチョイスした自分です。
コールマンのテントは使用しており、それほど不満もないですが、
やはり良いものには目がないんですよね。。
特に、機械ものや道具は「良いもの」だと快適なのは知ってますし、
チェアや机の様に、今高くても20年使えるなら、決して無駄な出費にはならないだろう
的な考えで、決断しちゃいましたー!!

ホントはカヤック等を買いたかったのに…
雪峰のメンバーズにも登録したら、新潟県三条市にあるヘッドクオーターの無料宿泊券をゲット!
3か月の期間限定チケットなので、近いうちに行ってきたいと思います。
ヘッドクオーターで張るテントは、コールマンデスケドネ!!!(笑) 

「バイクでは出ないお金がキャンプだと出る」(字余り)
[PR]
by natsuki1135 | 2013-05-20 18:47 | Family | Comments(4)
2013年 GW 最終日の5/6(日)に行ってきましたー!!
久しぶりに、シュワンツさんと一緒です。

といっても、現地に6:00集合管です。
ので、僕は久しぶりなので、いつものルートで狙います。
西湘バイパス 国府津PAから、旧真鶴道路を経て、椿Lです。
e0081989_12134379.jpg

時間が無かったので、写真だけ撮って出発。。
コーヒーも飲まず。


e0081989_121425100.jpg
何だか、寂しそうに見えますが、
タマタマです。
この日は結構、来てましたね。
しかもシュワンツさんのお仲間の常連さん達がたくさん!
e0081989_12144567.jpg

e0081989_1215314.jpg

走ったり、休んだり、常連さん達とお喋りしたり、
常連さんの1人、以前シルバーのXJRに乗っていた⚫RCさんから
特製ステッカーを頂いちゃいましたーー(喜)
ナンダカンダで7往復くらいして
10:00くらいまでお喋りして帰路につきました。


帰りは、小田厚から、東名厚木ジャンクションを経て、相模原まで延びた圏央道を使います。
用もないのに厚木PAに寄ってみます。
e0081989_12161162.jpg

e0081989_12162430.jpg

e0081989_12163539.jpg

まー綺麗ですね。
何かの集合や集会にはピッタリという感じ。
高架下にあるので雨も防げる感じ。


帰宅後は、頑張って洗車しちゃいます。
んで、清掃して、今日椿で、⚫RCさんから頂いたステッカーを貼っちゃます。。
e0081989_12172381.jpg

e0081989_1217382.jpg

e0081989_12174857.jpg

⚫RCさん
ありがとうございました。
ステッカーに恥ぬよう、常連さん達に近づけるように精進します。
シュワンツさん、ありがとうございました!
[PR]
by natsuki1135 | 2013-05-09 19:37 | GPZ900R/ニンジャ | Comments(11)
さて今年のGWは、

ごろごろ~、

ゴロゴロ~、

あ~あ、昼間っからゴロゴロしているだけで、豪邸建たないかな~

みたいな感じでした。


が、さすがに、どっかに行こうとか思い始め・・・
5月5日(日)、たぶん一番人出が多いだろうと思われる日に、行ってきました。
相模湖プレジャーフォレスト(旧相模湖ピクニックランド)です。

相模原市民になって既に30年以上経ちますが、初めて入ります。
お目当ては、コチラです。
e0081989_12161467.jpg

天狗道場
最近、俄かに流行りだしつつある、ジップラインもある、高所アスレチックコースです。
もちろん、僕や妻はやりません。
子供達が、やりたいとのことで、こちらは見ているだけ。

ちゃんとハーネスを装着し、万が一の転落時にも怪我のない様に配慮されています。
ですが、それだけに、毎度毎度、説明やら、ハーネスの装着やらで開始までの準備にかなりの時間
30分程度? を要します。
このため、子供の日のこの日は、開園時間とほぼ同時に入園したにも関わらず
並んだ時には、2時間待ちとのお言葉。。。

さらに列はその後、どんどん延びて、最大4時間以上の待ち時間との言葉も聞こえました。
e0081989_1216194.jpg
どこかのネズミがメインの夢の国よりマシなのは、列に椅子が用意されている点。
これだけでも、かなり違いますネ。


2時間経過

さて、いよいよ子供達の番になり、誓約書書いて、お金払って、説明を受けて、ハーネスを装着します。
e0081989_12163548.jpg

お兄ちゃんが、妹の世話をしてくれています。
e0081989_12163826.jpg

コースは、初級、中級、上級に分かれています。初級はとても簡単で、怖さもあまりないと思うので、成功体験を積ませるなら、まずは初級からが無難でしょう。
我が家は、子供たちの希望に負けて、中級からスタート。後で聞いたら、上級より中級の方がボリュームは多く、時間がかかるようです。上級の方は高度感が増すのか、難度が増すのか、ともかく難しそうで、中級修了者でないと挑めない仕組みになっています。
このコース、いずれも途中リタイヤ不可です。
一度出発したら、最後までやりきるしかないというのが基本だそうです。
確かに、途中でヘルプに行くのは、スゲー大変そうだし、時間がかかりそう・・・
e0081989_12165646.jpg

e0081989_1217032.jpg

e0081989_12171450.jpg

e0081989_12171673.jpg

さ~いよいよ、出発です!
e0081989_12173222.jpg

e0081989_121734100.jpg
e0081989_12175069.jpg
何やら微妙な表情してますが・・・
散々「ヤリタイーーー!!」って叫んでたんだから、ガンバッテね。。
e0081989_12175191.jpg
1つ目、2つ目辺りは、ま~大丈夫そうですね。。
e0081989_121879.jpg

e0081989_12181385.jpg

e0081989_12182953.jpg
3つ目、4つ目もどうにかクリア。
e0081989_12183512.jpg
んで、5つ目ですが、かるくジップラインっぽいタスクなんですが、実はこれ向こう岸まで届く前に、勢いがなくなり、空中で止まってしまいます。
止まったら、そこからは向こう岸までロープをつかんで、腕力で自分を前進させ、向こう岸にたどり着き、よじ登らなければなりません。
これを見て、妻と一緒に「やらなくて良かった~」って心底思いました。
e0081989_12185514.jpg
娘はなぜか、ロープを両足の間に入れてしまっていますが、引っ張って、向こう岸まで向かいます。
e0081989_12185936.jpg

e0081989_12191587.jpg

e0081989_12191924.jpg

e0081989_12212789.jpg

e0081989_12215323.jpg
息子の方はロープの右側を滑空して、向こう岸まで難なく行きますが、身長もあるため、よじ登るのが大変そうでしたね。
僕には無理かも(汗)
e0081989_1222628.jpg

e0081989_12221945.jpg

e0081989_12223373.jpg
まだ半分くらいですが、すっかり疲れきっています。
この先は、さらに難度も高度もあがりますヨ~~~。
e0081989_12224347.jpg

e0081989_12225585.jpg

e0081989_12231061.jpg

e0081989_12232011.jpg

e0081989_12233072.jpg

e0081989_12234272.jpg

e0081989_12235818.jpg

e0081989_1224918.jpg

e0081989_12242269.jpg

e0081989_12243267.jpg

e0081989_12244229.jpg
さて、残すタスクは3つというところまで来ましたが、
超高度のエリアで、一本橋。。
これは、厳しいッス。。
自分にはムリです。。
子供らも、やや躊躇してみえます。
が、行くしかないので、行きます。(エライ!!)
がんばれーーー!
e0081989_12245416.jpg

e0081989_122585.jpg

e0081989_12252330.jpg
ラス2ですが、後で聞いたらこれが一番やり難かったとのこと。
めっちゃ高度のある所で、ボルダリング的な感じのタスクです。
e0081989_1225348.jpg

e0081989_12254549.jpg

e0081989_12255542.jpg

e0081989_1226843.jpg

e0081989_12261979.jpg

e0081989_12263188.jpg

e0081989_12265020.jpg

e0081989_1227350.jpg

e0081989_1227126.jpg

e0081989_12272731.jpg

e0081989_12274138.jpg

いや〜、我が子ながら、よく頑張りました!
最後までやりきれるとは思っていませんでした。
自分には出来ないでしょう。

すっかり二人ともヘロヘロでした。
ま〜、お陰でもう1回やりたい!
とか言われずにすみました。

空いてさえいればとても楽しい所だと思いました。
[PR]
by natsuki1135 | 2013-05-08 22:20 | Family | Comments(8)
先日走りに行った次の日に、
車両清掃がてらやっつけました。
どうにも、スロットルの戻りが渋かったので・・・
キャブに問題が無ければイイんですが・・・

サイドカウル外して
タンク外して
ハイスロ緩めて準備完了ですが
ついでに、ハイスロを清掃しますヨ〜!
e0081989_1954169.jpg

パーツクリーナーで清掃しただけですが、やっぱりキレイだと気持ちイイすね。
e0081989_1910643.jpg
んで、本題のケーブルへの注油をしておきました。
注油作業自体は何てことないんすよね。
注油して、暫くおいてから、ケーブルを押し引きして気持ち馴染ませて見たり・・・
e0081989_1963197.jpg

んで元に戻しますが、
軽く、ハイスロの組み付け方(どっちのケーブルがどっち側?)で迷いましたが、
ま〜どうにか組み付けられて、一安心です。
んで、ケーブルの調整をしていきます。
が、どうにもスロットルの戻りが今ひとつです。
一応、これが最良かなというところで落ち着かせました。

スロットルケーブルが完了した後は、車体の清掃です。
久しぶりにE/g部分を集中的に磨いておきました。
メタルコーティングワックスで。。
e0081989_19133213.jpg

e0081989_1972467.jpg
写真で見ると、分かりにくいですね…。。
e0081989_1974260.jpg

e0081989_19135130.jpg
でも、後で見たら磨き残し多数(-。-;
明日から連休なので、また引っ張り出して磨いておこうっと。。
[PR]
by natsuki1135 | 2013-05-02 19:14 | GPZ900R/ニンジャ | Comments(4)