ニンジャのアッパーカウルの高さ

先日、あおとらさんにお世話になって、アッパーカウルのちょっと下げ加工を行いましたが、
(詳細画像は、2015年 01月 26日 •ブレンボラジアルマウント2ピースキャリパー(30/34) パッドピン製作 にアリ)
STD(といっても自分のニンジャは既にSTDとは言えませんが・・・)、今までとの高さ比較を
撮影してみました。

まず今までの高さです。
e0081989_1264354.jpg
判りにくいかもしれませんが、目盛りは、大体73.5cmを差しています。
ちょっとナナメになちゃいましたが・・・(汗)

そして、顎下げ加工の後は・・・
e0081989_1284752.jpg

e0081989_1213084.jpg
やはり判りづらいですが、69.5cmでした。

つまり、4cmのダウン!
アッパーカウルステーの車体側との接合部で2.6cm斜めに下げた結果、
アッパーカウル高で、4cmのダウン

更に、アッパーカウルの前進量と、STD時のFフォーク沈み込み量も測定中!!

追記です。
STD時のFフォークの沈み込み量は街乗り、急ブレーキで7cmでした。
ちなみに、フルボトムでも10cmが最大です(底付きします)。
んで、アッパーカウルの下端(底面)とFフェンダーの距離が、12cmほどでした。
という事は、12-4cm=8cm がアッパーカウルダウン後の
アッパー底面とFフェンダー間のクリアランスって事ですよね。。

沈み込み量が7cm 前後のところに、アッパー底面とFフェンダーのクリアランスが8cmって
ギリギリですよね~~~~~~。。
キワドイ!!
けど、大丈夫!?
[PR]
Commented by Moto at 2015-02-03 14:19 x
こんにちは~(*≧∀≦*)♪
アッパーカウルダウンいいですね~(*≧∀≦*)
自分もセパハンをトップブリッジ下に異動したいのでアッパーカウル下げたいですね~((((;゜Д゜)))
フレーム側のマウントが割れちゃってるのでいつか修理しなくちゃいけないんですけどね~((((;゜Д゜)))
Commented by たけし@D-Traider at 2015-02-03 17:08 x
ちょっとしたところでもこだわる肉丸さんが素敵です(^^)
Commented by natsuki1135 at 2015-02-03 17:52
Motoさん
車体側のマウント部、割れちゃってるんですか!?
やっぱり、弱い部分なんですね・・・
でも、いっそ修理の際に、角度変えちゃうってのは?
でも、大幅に変えちゃうと、やっぱニンジャから離れちゃう気もしますよね~~~
悩む~~~~。
Commented by natsuki1135 at 2015-02-03 17:53
たけしさん
そう言ってもらえると、やや救われますが、
普通は、やり過ぎ! って言われる辺りです。
しかも、慎重な検討が必要な気がします・・・
悩みます~~~。
Commented by あおとら at 2015-02-03 22:00 x
むふふふっ。って事は、一度元に戻して撮影したんですね。


だいたい1.5倍位だと思っていたので、想像通りでした。(^^♪
Commented by natsuki1135 at 2015-02-03 22:35
あおとらさん
そーなんです。現在作成頂いたパーツをヌリヌリしています!
丁度今もスプレーして来ました!
なので、一旦元に戻っています。
先日は、本当にありがとうございました!
どうなるか、楽しみです!
Commented by Moto at 2015-02-04 07:48 x
比較写真載せてくれると嬉しいですね~(*≧∀≦*)
自分のその部分は事故の時に折れて、一度溶接したんですよね~((((;゜Д゜)))
それじゃなくてもあそこはボルトがすぐ緩むので根本的な対策が必要です。
自分も5cmくらい下げれればセパハンも移設できそうです♪
だけどアッパーカウル切ってるんですよ~((((;゜Д゜)))
Commented by natsuki1135 at 2015-02-04 12:13
Motoさん
のニンジャ、そんな風に見えないですね!?
スゴク自然に見えます。。
僕も、顎を下げたいんですが、
自然に見える範囲にしておきたいんですよね~。

アッパー切るって、、、思いっきりましたね…。
by natsuki1135 | 2015-02-03 12:12 | GPZ900R/ニンジャ | Comments(8)

日々の生活、主にバイクライフについて綴ります。


by natsuki1135
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30