GPZ900R ニンジャ K-FACTORY クラッチレリーズ交換

e0081989_08222236.jpg
先日 TOT(テイストオブツクバ)観戦に行った際に、特価で購入した
K-FACTORY クラッチレリーズ Type-K をようやく取り付けましたー!
品物の詳細は、HPをチェックしてね!
簡単に言うと、純正比10%ほどクラッチレバーが軽くなるという噂!(笑)
鈍感な自分には10%の軽減で、判るかどうか怪しい…(汗)
自分的には、ビレットパーツ好きなので、質感UPで満足!!(爆)
操作感のインプレは下の方で、、

まずは取り付け作業の記録撮影を、、
箱の中身は、現物に加えて、ボルトが4本、ワッシャーが2枚、取扱説明書。。
e0081989_08223278.jpg
まずは、作業の準備です
クラッチレリーズからフルードのラインを外した際に、フルードがダダ漏れする
ので、それに対する準備をしますが、、、
e0081989_08224327.jpg
よく考えたら、そんなことするより
上から、シリンジで吸い上げた方がイイよね、、
ってな訳で、、
e0081989_08230395.jpg
25ccほど上から抜きました。
さらにクラッチレリーズのエア抜きの所から抜けば、尚イイのかも、、
めんどくさがりな自分は、あとは下からダダ漏れさせることにして、、
結局、これ位下から出ました。。
e0081989_08231235.jpg
大して出ないし、緩め方を少しずつにすれば、飛び出ることもありませんね。
下からだけでも大丈夫カモ。。
近くで写真撮ると、汚さが目立つ(汗)
あとで、磨く事としつつ
フルードが抜けたら、次は純正のクラッチレリーズを取り外します。
ボルト3本で取れました。
e0081989_08381485.jpg
初めて取りましたが、きちゃないです!!

15年以上ずっと??
いや、途中でエンジン弄ったりしてるので、、
でも、こんな所の清掃まではしてくれていないはず、、
やはり、15年以上の年月分の汚れ、、、
スゴイです。
外された側も、引っ越しの時の畳に残るタンスの跡ミタイナ、、、
e0081989_08382473.jpg
シフトの表示も車検の際にヤッツケ作業でして頂いたものなので、、、
ドゲンカせんといかんですネ、、
ここら辺は予め、用意しておいたので、大丈夫です。
e0081989_08383449.jpg
裏側(奥)も汚れがヒドイです。。
結局、この部品(シルバーの、、シフトの数字が記載されている物)も
外して磨きマクリました!
e0081989_08384546.jpg
ちょろっと汚れを除去したところ、、

取扱説明書によると、クラッチレリーズのアダプター?
スペーサー?は純正の物を使用しますとのこと。。
スペーサーってどれ????
って探してたら、この、写真の黒いプラスチックのパーツがソレでした!
e0081989_08390095.jpg
モチロン、こちらも取り外して磨きましたが、、
ナント!! 磨いていたら一部が欠落してしまいました。。。
ほんの一部で、スペーサーとしての機能は果たすだろうと思い込み
そのまま再利用!!

e0081989_08391036.jpg
んで、ここまでやったら
あとは外したレリーズの清掃は後回しにして、
先に進みます。
◆キレイにしたシルバーのプレートを再装着して、
◆新しいクラッチレリーズを装着して
◆クラッチレリーズにオイルラインを繋げて
◆フルードを入れて
◆エア抜きしたら終了!
逐次、フルードが飛び散らない様に、養生したり、あちこち拭いたり
しながら、作業します

何気に新しいレリーズを装着する際に、結構抵抗感アリマシタよ!
車体側から出ている棒が出過ぎてる感じで、新しいレリーズが
シルバーのプレートにぴったりくっつかない感じで、、
でも、3本のボルトで締め込んでいったら、ポコンとかいった感じで?
ぴったりくっつけることが出来ました。
レリーズのピストンが奥まで入り切っていなかったんですかね?
取り付ける時に、予めエア抜き用のボルトをユルユルにしておけばイイのかも。。。

どうにか無事に? 装着出来ました、、、
e0081989_08394303.jpg
ん~~~~、まず綺麗!!
シフト表示が逆!!?
近いうちに貼り換えます。。。(涙)

e0081989_08395114.jpg
綺麗になって、まず大満足!!!(爆)


一応参考までに、クラッチマスターシリンダーのサイズ等も記念撮影。。
e0081989_08395912.jpg
サイズ=19×18 ってヤツです(爆)
e0081989_08400701.jpg
外した純正のレリーズは、その後シコシコ磨いて、保管しますが、
メタルラバーとか吹いておいた方がイイのかな~~~~。。
e0081989_08401761.jpg

e0081989_08402965.jpg

エア抜きは、フルードを下から入れたら上手くいかず、
なんどやってもクラッチが切れなかったのですが、
途中上から入れたら、何か良く分からんけど、
いきなりクラッチが切れるようになりました。。
エア抜きも上(レバー部)、下からやって、終了。。


肝心なインプレですが、
すっかり暗くなってから テストランに行った感じでは、、
10%?? いや鈍感な自分で判るほどに軽くというか柔らかくなりましたよ!
ちゃんとクラッチが切れているか、プロに確認して欲しい気持ちもありますが
自分的にはちゃんとクラッチ切れていると思います。
そして、レバーは確実に軽くなりました!!
ちゃんと効果ありますよ!!
個人的には20~30%軽減と言ってもイイと思います!!!









[PR]
Commented by Z1043SX at 2017-12-04 20:57 x
今晩は
いつもきれいにしてますね、何年たってもいろいろなパーツが発売されていて飽きが来ませんよねw
Commented by natsuki1135 at 2017-12-04 22:56
Z1043SXさん ありがとうございます! でも実は、今回のクラッチレリーズの様によく見れば汚い箇所がたくさんあります、、
ニンジャ用パーツの方は、沢山ありますが、何気に自分好みの物って少ないんです、、きっといろんなニンジャ乗りが、思い思いの好みを持っているでしょうから、いろんなバージョン、品物が生まれたんでしょうかね、、
by natsuki1135 | 2017-12-04 08:21 | GPZ900R/ニンジャ | Comments(2)

日々の生活、主にバイクライフについて綴ります。


by natsuki1135
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30