FS450 バッテリー交換(2017年式に2018年式のバッテリーを)

FUN RIDE で使っている自分のFS450ですが、
それ故、使用頻度が少なく、バッテリーが上がってしまいました。。
充電器も買ってあったのですが、リチウムイオンバッテリーはもちがイイとか
勝手に思い込んで、充電せずに数カ月経過した結果、
そろそろ充電しておこうと思った時には、もう遅かったです(爆)

そこで、お世話になっている ハスクバーナ東名横浜に
バッテリー購入を相談したところ、、
2018年式のFS450は容量が増えていて、且つ単価も安いとの事で
そちらをお勧め頂きました!!
サムスン製の2017年式リチウムイオンバッテリーは1年もたずにご臨終。。

ただ2018年式の物は容量が増え、バッテリー自体の大きさも大きくなっているため
そのままでは2017年式のFS450には収まりません。。
そこで、シート下のプラスティックパーツごと2018年式に交換です!!
取説もありませんので、テケトーにやるしかありません。。
自分で出来る事は自分でやらねば…(汗)

発注して届いたパーツはこんな感じ。。
e0081989_12134711.jpg
e0081989_12131733.jpg
e0081989_12132619.jpg
今は、ハスクはKTMの傘下ですからね、、
KTMのロゴがチラホラ、、、

さて、始めます。。
サイドカバーとシートを取り除いて、、
シート下の画像
e0081989_12155527.jpg
これが2017年のバッテリー、、
e0081989_12195703.jpg
汚いですが、上の画像の手書きのラインが1つのパーツになってまして…
ごっそりバッテリースペースの大きい物に入れ替えるワケです、、、
なので、まず今ある物をどかします。。
e0081989_12220605.jpg
上の画像、黄色の丸の突起に、青い丸の部分が刺さった状態で収まっているので
青いパーツを黄色の棒から抜きます!
e0081989_12221411.jpg
上の画像は、この画面右のECU? イグナイター? これが
やはり黄色の板に刺さった状態で収まっているので
それをコジって抜き上げます。。
更に、画像左の端子がやたら多いカプラからECUを抜いてしまいます。
すると、ジャマ物が減って、次の作業がし易くなりましたヨ。。
尚、このプラスティックケース自体は上の画像の青丸のボルト(ネジ)
と左下の青い矢印辺りにある、同じボルト(ネジ)の2本で固定されいます。
この2本、確かサイズはM6のソケットだったと思う、、を抜いておきます。
e0081989_12222120.jpg
ECUをどけると、ケーブル類があります。
このケーブル類は全部まとめて、引き抜いてハンドル方面にどかしておきました。。
んで、何も無くなったので、いよいよこのプラスティックのパーツ(ケース)を
取り除きます!!
ところが、ここからが苦労しました…
サイズがキッチリで、なかなか抜けないんです。。
どうやって抜くかも判らないし…(汗)

結論から言えば、シート前方向から引き抜くのが正解だと思います。

もちろんタンクをどかして作業すれば最良ですが、
タンクはそのままで作業する無精者なので、、、

自分はそこにたどり着くまでに、結局失敗をしてしまいました。。
シート後方から外そうと思って、結果プラパーツを破損させてしまいました。
車体側を破損させなかっただけヨシとしましょう。。。(爆)
e0081989_12483176.jpg
シート後方は上の画像の様に、プラパーツが車体にひっかかっているダケなんです
画像の黄色く囲った箇所の裏側に、少し返しがついていて、それがひっかかってます
なので、その返しを外せば、前にずらせるのですが、、、
ホンノ少しの返しなのに、これがなかなか外れないんです、、
ってか、結局外れませんでした。
強引にやった結果が、こちら↓
e0081989_12521405.jpg
e0081989_12523830.jpg
もうね、ホントムカつきっ放し、、
独りで怒鳴っている、かなり怪しいオッサンでした。。。

正解は、シート前方の方がパーツに柔軟性があるので
そちらをひん曲げながら抜き出すことが出来ました。。。
e0081989_12543238.jpg
上の画像の黄色い丸の中、ハスクマークの辺り、、、
少し手前を持って、強引に引き抜くと、どうにか引き抜けます。。
逆に、入れる時も、まずは後ろをはめてから、
上の画像辺りを強引に差し込みました。。
タンクのセンターにあるボルトを外すと、タンクもやや動きましたので
そうした方が、イイのかも。。。

e0081989_12570188.jpg
抜き出した、2017年式のプラケース、、
バッテリーが収まるスペースが下の2018年式よりやや狭いです。。
e0081989_12580791.jpg
こちらが2018年式、、ほんの少しの違いです。。
でもこれで、容量の大きくなったバッテリーが収まります。。

e0081989_12591944.jpg
バッテリーは固定パーツで固定します。
固定パーツは、上の画像の黄色の部分に刺して、矢印方向にズラして、
バッテリー後方にボルト止めして固定します。
逆に、固定パーツを抜くときは、矢印と逆方向にずらせば抜けます。
こんなこと判らないので、たったこれだけの事するのにも
30分位かかりました、、、(メカニックセンスゼロなんです、、)
固定パーツって、こんな感じのモノです。。
e0081989_08183805.jpg
別の部品がくっつけられていて判り難いですが、
黄色のラインのL字型のパーツです。
見えませんが、下方は上述の要領で刺さっていて、
上方が画像の通り、ボルト止めになります。
2018年式とはサイズが違うので、
こちらも合わせて購入が必要なパーツになります。
購入パーツは
①バッテリー・・・・・・\13,147-
②プラ製のケース・・・・ \3,062-
③固定パーツ・・・・・・ \746-
合計= \16,955- 也

あとは先ほど外したケーブル類やら、ECUやらを元に戻し、
あちこちのコネクター等を元に戻したら(差し込んだら)完成です!
どうにか、無事にバッテリーの2018年式化が完了しましたーーー!!

は~~~~~~~~疲れた、、、、
ヤッパリ頼んだ方がヨカッタな…。。。








[PR]
Commented by あおとら at 2018-02-26 21:46 x
バッテリーだけだと思ったら、結構大変ですね。最近の車両はパズルみたいだから、分かりにくい。でも、次の時に役立つので良しとしましょう。でも私ぐらいになると、付きの時まで覚えていないので、繰り返しです。💣💣
Commented by 通りすがり at 2018-02-26 23:07 x
こんばんは。
2016FS450乗っています。自分もバッテリー弱くなって悩んでいました。このように記事になってるところも少ないので非常に勉強になりました!

参考にさせてもらいます!
Commented by natsuki1135 at 2018-02-27 00:33
あおとらさん ですね、、なにせ機械やら物理やら構造やらの理屈はぜんぜん苦手なので、、言われれば当たり前のことに自ら気づけない愚か者です、、ホントカーボンなフレームを傷つけずに済んで何よりだったと思います、、次回の為の備忘録です、、(ノД`)
Commented by natsuki1135 at 2018-02-27 00:37
通りすがりさん こんにちは! わざわざコメント頂きありがとうございます!! メカ音痴で、拙い文章の自分のブログなので、分かりにくい部分が沢山あると思いますが、参考にして頂ければ幸いです!! ハゲみになります!!
Commented by 通りすがり at 2018-02-27 20:46 x
いえいえ!
とても分かりやすいです(^^)
自分もたまに富士で走ってますので宜しくお願い致します❗バッテリーも純正品取り寄せましたか?トータルいくらぐらいかかりましたか?
Commented by natsuki1135 at 2018-02-27 21:07
通りすがりさん はい! バッテリーからケースから固定ステー、さらに使いませんでしたが、クッション用のラバーと固定ステー用のボルトもありましたー!! 費用は帰宅したら正確な費用が、わかりますが、、ザックリ¥19000位かと、、2017年型のバッテリーはバッテリーだけで2万超えらしいですので、、費用面でもお得とのことでした!!
Commented by natsuki1135 at 2018-02-27 21:09
FSWでは、こちらこそ宜しくおねがい致します!! ツーリングな雰囲気で走ってます!(爆) 本人は至って必死ですが、、(๑˃̵ᴗ˂̵)
Commented by natsuki1135 at 2018-02-28 12:54
通りすがりさん  費用は本文に追記しておきましたが 必要最小限のパーツ代で合計で\16,955-です。 ひと揃えで買うと、\17,296- でした。 
Commented by 通りすがり at 2018-02-28 20:54 x
追記感謝致します。
元々のサイズのバッテリーより安く感じるのは私だけですかね?知り合いに2万ほどするとも聞いていたので…

早速取り寄せて着手してみます(^^)
画像みただけでも車体綺麗にされていますよね!
自分は水かける程度の洗車しかしてないので汚いです…見習います!

Commented by natsuki1135 at 2018-03-01 07:39
通りすがりさん ですです!! 2017年型のバッテリー単体より安いと言われました!!
2016年型のバッテリーは2017年型と同じ何ですかね、、? そこが確認できればGO!ですね!!!

それと、2018年型のバッテリーに換装後、エンジン始動までにしばし充電しました。
ショップの方からはそのままでも使えるヨ! とのことでしたし、、
確かに使えると思いますが、
満充電になるまで2~3時間はかかった気がします。
とりあえず始動は可能かもしれませんが、その後暫く走行しない状態だと
またまたバッテリー上がりの不安を感じます。。。
余計なことかもしれませんが…
自分は、今回はトリクル充電器をつないでバッテリー上がり予防をしています。
充電器はこちらを使っています。
https://www.webike.net/sd/21680686/
サルフェーション溶解機能の無い充電器がイイそうです。。

洗車は大してしてないんです、、
たぶん、まだそんなに走ってないからまだキレイなんだと思います、、(爆)
ありがとうございます!
by natsuki1135 | 2018-02-26 13:05 | FS450 Husqverna | Comments(10)

日々の生活、主にバイクライフについて綴ります。


by natsuki1135
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30