ハスクバーナ FS450 オイル交換

2018年5/12(土)、明日13日 日曜日に日光サーキットでの走行会が予定されているので
切羽詰った本日、オイル交換を実施しましたー!!(爆)

FS450のオイル交換は、割と簡単なんです!!
跨った時の車体左側にボルトが2つ並んでまして、、
その2つをとると、オイルが出てきます。。
オイルの量は約1リットルです。
この日も、ショップ(メーカー?)推奨のベルレイというオイルメーカーの
ワークスサンパーっていうハイグレードオイルを投入!!
1リットルだけなので、オイルも1本あればOKで、お気軽!!、お気楽!
e0081989_12271812.jpg
e0081989_12273629.jpg
サービスマニュアルを読む限り、、英語だからよく判らんけど、、
右側の小さいボルトから抜いてます!!
小さいボルトが、オイルを抜く為のドレンボルトの様です。。
左側の大き目のボルトは、中にフィルターが入っていまして、、
つまりオイルフィルターなんですかね、、、
ちなみに、中の太さは上の写真の通り違いますが、
ボルトを緩めるBOXレンチのサイズはどちらも同じで13mmです
e0081989_12390674.jpg
上の写真の左側の長い筒がフィルターです。
ゴムパッキンがあるので、あまり良くない気がしますが、、、
パーツクリーナーでしゅ=====っとするとキレイになります!(爆死)

2つのボルトを抜いて、暫くオイルが出きるのを待ちます。。
フィルターの方からでしょうか、何やら金属片が出てきましたよ、、、(汗)
よくよく見ると、どうやらネジの一部がねじ切れた様な感じがします・・・
e0081989_13262383.jpg
やや不安が残りますが、ま~~~その為のフィルターだしとか思い込んで、、(滝汗)
ボルトを戻してボルト周辺をパーツクリーナーびたびたかけてキレイにして
逆側のオイル注入口から、新しいオイルを入れます。。

オイル入れる時、じょうごがあると便利ですよね、、、
でも、なかなか自分の車両に合ったじょうごが見つからず、、
また見つかっても、キレイに保管しておけなかったり
保管中、臭い!!と家族に言われたり、、
ナカナカ上手くいかないナンテことありません??
僕はそんな感じなんです、、
なので、この手を使ってます。。
カラー広告的な紙を丸めて、差し込んで、終わったら廃棄。。
e0081989_13434467.jpg
養生テープで固定すれば、尚安心!!(笑)
使う紙にもよるでしょうけど、強度もバッチリ!!
e0081989_13435735.jpg
上の写真、一応最後のしたたりを名残惜しく出し切っているところです。
なので、、ほぼ空の状態です。満タンの状態でこれをやると、ヒックリ返ると思われ、、

さて、オイルを入れ切って、オイルレベルを見ると、気持ち足らない感じです。。
こういうの、シロートな自分は、ともかく気になるんですよね、、
なので、次回の分も含めて、ソソクサとオイルを買いに、ハスクバーナ東名横浜へ!!
帰宅後に、ちょろっと足すつもりが、やや多かったか???(滝汗)
でも、エンジンかけて再度チェックしたら、丁度イイ感じ(ほっ)
どうにか無事に、オイル交換完了できましたー!!

距離は不明ですが、アワーメーターみるかぎり、11時間程度の稼働でした(爆)




.

[PR]
Commented by あおとら at 2018-05-18 15:15 x
450ccもあるのに、少ないんですね。


っで、っで!日光はどうだったの?
Commented by natsuki1135 at 2018-05-18 21:03
あおとらさん 日光サーキットは良かったデス!! 450ccには丁度いい感じなのか、速度域も丁度いい感じでした!! もっと何回も走ってみたいコースです!! 次回是非行きましょう!!
by natsuki1135 | 2018-05-15 13:04 | FS450 Husqverna | Comments(2)

日々の生活、主にバイクライフについて綴ります。


by natsuki1135
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31